11月特別譲渡会のご案内(2012/11/23-24-25)→終了しました
2012 / 11 / 19 ( Mon )
rufi[1]
↑お写真は、ただ今里親さん募集中❢❢「ふっさふさおしっぽの ルフィちゃん・男の子」

他にもたくさん募集中HP訪問してね→里親さん募集中
 
☆ 11月特別譲渡会

日  時:11月23日(金)24日(土)25日(日)
集合時間: 11:00、13:00、15:00
内  容: 犬猫譲渡会&ボランティア研修会
場  所: JR田沢湖線の「小岩井駅前」の郵便局前に集合。
受付を行います。(※施設に直接いらした方は、受付順が最後になります) 
その後スタッフが現地までご案内いたします。
当日は大変混み合います。駐車場がとても手狭ですので、
一家族1台で参加をお願いしますね。

里親情報に関するお問い合わせなどは
  
 inochinokai@gmail.com まで
※ただ今里親さん募集中:
※ 犬の参加につきましては譲渡会の2日前までに参加の問い合わせをお願いたします。
※ 当会はボランティアで運営する動物の愛護団体です。
メールのお返事は当日の夜間以後になりますので、
ご理解をお願いいたしますね。

お急ぎの時はお電話を下さいね。

019-692-5920(電話対応11:00~16:00)

※当会は、ボランティアで運営する動物の愛護団体です。
施設のスタッフは全員がボランティアの交代制、毎日2~3名、
非常に少ない人数で200匹をお世話しております。
人手不足の時は、留守電の時もございます。
何度か間隔をあけてお電話いただくとうれしいです。

犬猫の里親さん募集・迷子犬猫相談等
確実に連絡を取りたい場合は、メールで戴けますと助かります。

 inochinokai@gmail.com 
-----------------------------------------------------------
「動物いのちの会いわて」は
  2009年夏に矢巾町から雫石町に転居いたしました。
  定例譲渡会は雫石町の当会施設で開催いたします。
  集合場所が変更になりましたので参加のみなさんご注意下さい。 
----------------------------------------------------------- 
20頭わんズと180匹にゃんずと110匹子猫達からのお礼状
匿名でのご寄付もたくさん頂戴しております。
いただきましたお心に深く感謝申し上げます。

☆ご寄付の”療法食 腎臓サポート”ありがとうわん❢❢
jakki-
↑「犬用食事療法食 腎臓サポート」 のご寄付をありがとうございます。
僕はボーダーコリーのジャッキーです。
施設の入り口で番犬をしています。
「イラッシャイイラッシャイ ワンワン❢❢(^^)」
…すごいでしょ。僕は番犬頑張っているんだよ。

日中はお外なので、雨にあたらないように
テントを張ってもらっているんだよ。

暑い夏をようやく乗り切って秋口になったなあ…
食欲も戻って来るはずなのになんだか変だなあ…と思っていたら
急に体調が悪くなって病院に担ぎ込まれました。
みんなが心配してくれたわん。

腎臓が弱っているんだって…

獣医さん​から、このフードを指​定されました。

でもね…戴いたこのフード食べ始めたら
少しずつだけど体調も落ち着いてきたんだよ。

今日は、フードのご寄付を戴いた皆さんに
初お目見えして御礼をいうからって
お顔をアップで写してもらったワン。

みんなはハンサムだって褒めてくれましたワン。

僕に特別なフードを下さって
どうもありがとうございます。

☆「大型犬用フード❢❢サイエンスダイエットシニア中粒」ありがとうございます。
muku.jpg
↑ 家庭事情で保護された 黒ラブのムクちゃん(男の子)。ただ今里親さん募集中。
僕はムクです。僕の家族は、急な事情で僕と暮らせなくなったんだ。
預かってくれるところも見つからなくて
いったんは、保健所に入れたんだよ。
でもね、やっぱり何とか助けたいからって
保健所から引き出してくれて、
雫石まで200キロのドライブをして連れてこられました。

家族と離れて、怖くてさみしくて不安で泣いていたんだよ。

フードも変わってしまって…
うんちがゆるゆる…
今まで食べていたフードと同じフードは会には無いんだって…。

急きょ、僕のためにフードのご寄付をお願いしてもらいました。

僕は、ラブだけど、ちょっぴりスレンダー。
フードと運動量が足らないんだって…。

今までは朝だけだったお散歩も、
朝晩2回になりました。

フードも、なんだか少し多いみたいだし、
優しい預かりさんに甘えん坊して
新しい家族がお迎えに来てくれるのを待っているんだよ。

僕のために、
今まで食べてきたのと同じフードを
くださってありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
震災から1年8月がたち
岩手山は真っ白な冠雪に覆われています。
施設にも白くてふんわりしたものが舞い始めました。
冬総軍の前触れです。
…被災地からの保護が続いています。

今年の仔猫の保護は例年の約2倍・・・。
震災後の昨年をはるかに上回る猫達が保護されています。

震災から逃げ切って、ようやく・・・仮設住宅にたどり着き
ご飯をもらってお外で生きながらえてきたママ猫が
子猫を産んで親子で保護されています。

親子猫7匹、9匹…での保護が多く、
被災地ではまだ先のめどが立ちません、飼いたいけれど飼えない…

内陸ならきっと貰ってくださる方がいるはずです…

頑張って保護しミルクを飲ませて大きく育てますから
どうかよろしくお願いします…と

ママ猫や子猫達をたくさん託されてきました。
   
目もあかない小さな子猫に、
2時間おきのミルクを飲ませて
寝る間を削って育ててきた子猫たちも
大きく可愛くなりましたよ。

ママ猫の里親さんも募集します。 
経済事情での保護依頼も増加しています。
   
譲渡会を行います。

御家族にむかえるなら、一番かわいい盛りです。
かわいい犬猫達を、新しい家族に迎えてくださいね。
お待ちしております。

犬の参加状況につきましては
開催日2日位前に当会へ確認をお願いいたします。
どんな犬が参加するかお知らせいたしますよ。
 
【 里親さんを希望される方へ 】

里親希望の方とスタッフが面談し、飼育環境等の確認を行います。
      譲渡に際しましての費用は無料です。
      迷子札は実費をいただいております。
 
      ※ 迷子札:1枚500円・900円 (送料込)
 
※ 適正飼育可能な飼育環境等が整いません時は、ご希望に添えない場合もございます。

※キャリーバック・ペットシーツ・タオル・リードをご持参下さいね。
※譲渡費用は無料ですが、次に保護されてきます犬猫のために、
   ご加入等、ご支援をいただけますと嬉しいです。

【当日のボランティアさん募集中! 】

「近く・・なので」「短時間・・だけど」
お手伝い出来ますという方 準備は開始1時間前までに集合下さいね。
遅れた方は、途中からでもOK、
   
【 会員さんいつでも募集中!! 】

当会は、全員がボランティアだけで運営する「動物愛護団体」です。
施設(シェルター)・一時預かり家庭には、
常時200匹の成犬成猫と100匹強の仔猫達を緊急保護しております。
通常の倍以上の保護で満杯、飽和状態です。

現時点では、生死にかかわる緊急レスキューの保護と
させていただいております。

ご理解とご協力をお願いいたしますね。

1匹でも多く里親さんのもとへ旅立つ子がありましたら
緊急レスキューの子を保護できます。

どうか里親さんになってあげて下さいね。

保護しました犬猫は、直ぐに譲渡するわけではありません。
治療し、ワクチンをうち、不妊手術を行い、
数週間~場合によっては数年間、治療・訓練等を行います。

譲渡可能と判断した犬猫から順次
里親さんへ譲渡をいたしております。

現在すべての活動資金
(治療手術費用・ワクチン代金・餌代・施設運営費用など)は
年会費・寄付金・スタッフ個人の多額の費用負担などにより賄っており
公的な援助等は全く受けておりません。
常に、運営はギリギリの状態です。

次々と保護されてきます新しい犬猫達を治療飼養し、
里親さんに譲渡できますように、
「いのちをつなぐ」会の趣旨に賛同していただける方は、
ぜひご入会をお願いいたします。

【会の趣旨】
  1.捨てない
    一緒に暮らしている動物に最後まで責任を持ちましょう。
  2.いなくなったら探しましょう
    飼い主とはぐれさまよっているうちに捕獲の対象となり
     命をなくす犬・猫がいます。
    いなくなったら警察、保健所に届けた上で探しましょう。
    「鑑札」や「迷子札」をつけて防止しましょう。
  3.不妊手術をしましょう
    捨てられたり殺処分される命を減らすために不妊手術をしましょう。

【会 費】
    年会費 3,000 円(4月~翌年3月末締め)
    会員の方には不定期ですが会報を送付させて頂いております。

    振り込み先(会費・カンパ)
     ☆ 郵便振込口座番号・名義
        02250-1-58446
        「動物いのちの会・いわて」
      ※通信欄に「 平成○年度 会費・カンパ 」とご記入下さいね。

     ☆ 銀行振込口座番号・名義
        岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
        「動物いのちの会いわて」

【フリマ用品も募集中 】
DSCF4322.jpg
↑2012/11/3盛岡市肴町・産直祭りでのフリマは、過去最高の売り上げでした❢❢

生死にかかわる 緊急保護、治療引き取り依頼も多く、
健康保険等もない犬猫達です・・・。
ワクチン代金や治療費用もとても高額となり、資金が不足しております。
資金調達のためにフリーマーケットも力を入れたいと思っています。
冬場に入りまして、屋外でのフリマはお休みとなりますが
冬場は、常設販売所での、小物雑貨を中心に販売中です。
いただきましたお品を、シーズンごとに分け
少しでも高く売ることができますように仕訳作業も行っております。

お家に眠っている日用品などご寄付いただけるとうれしいです。

書き損じのはがきや未使用の切手がございましたら
ご寄付をお願いたします。

【緊急のお願い】

会では、薪(まき)と軽トラック(中古)を必要としております。

施設では、3台の薪ストーブが冬場は大活躍です。
大きな薪を燃やせるストーブのご寄付を戴きました。
冬期間使用する 薪(まき)をいただけましたら助かります。
軽トラックは保護犬の引き取りや、フリマ用品の運搬、薪の運搬等に
使わせて戴きたいと思います。

ご寄付戴けましたらとても助かります。
薪や、使っていない軽トラックがございましたら
どうかよろしくお願いいたします。

【フード等の送り先】

お送り頂く際、箱の表にコピーや、
ダンボールに手書きでも良いので
内訳をご記入下さいね。
(楽天・アマゾンの場合は明細が一緒に届きますので不要です)

本来であればお一人お一人に到着後すぐにお礼を
差し上げなければいけないのですが
保護犬猫の安全のため、
物資の受け取り先(事務所)と、電話(施設)は、
それぞれ場所が違い、とても離れております。
人手不足のため、商品到着の確認のご連絡は、
物理的に難しい状態です。

大変お手数ですが商品到着のご確認は
お荷物追跡サービスにて個々にご確認を
お願いいたします。あらかじめご了承願います。

御名前御住所をお知らせ戴きました皆さまには
物資等到着確認の上、後日となりますが
お礼状をお届けさせて戴いております。
もったいないから不要ですとお思いの場合は、
その旨送り伝票等で申し出をお願いいたします。

みなさまのご協力をどうぞ、よろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【送り先】保護施設ではございません。お電話は、保護施設直通です。
場所がかなり離れておりますので、物資到着のご連絡は難しい事をお許しくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42

動物いのちの会いわて・事務所

電話fax兼 019-692-5920
(電話対応:13時~16時)

メール:inochinokai@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
施設には180匹の成猫と20頭の成犬老犬数十匹の仔猫。
一時預かり家庭には80匹前後の子猫達を
常時緊急保護しております。

保護数が多く、施設のボランティアさんは
毎日2~3名です。少ない人数でお休みを調整し
交代制でお世話をしていただいております。
保護犬猫が多く、電話対応が難しい状況です。

施設は、広く、犬猫のお世話を止めて、
ゴム手袋を外して、手をふき、電話まで走ってきます間に
電話が切れてしまうことが多いのです。

大変申し訳ありませんが、
呼び出し音を長くして、お待ちいただけますと
助かります。

今、成猫・老猫用フードが足りません

猫用缶詰が全くありません。
どうかご寄付をお願いたします。

ただ今必要なお品は
アマゾンでも お願いしております。
~~~~~~~~~~~~~~~
アマゾンサイトはこちらから

http://www.amazon.co.jp/gp/registry/registry.html?ie=UTF8&type=wishlist&id=2ZV9VDK6PWXUD
~~~~~~~~~~~~~~~~ 
お願いしたいお品

猫用フード

猫缶詰が全くありません。どうかご寄付を宜しくお願いいたします。

(「猫缶はなんでもok」「キャネットチップ」「ロイヤルカナン・ベビーキャット4か月まで」「カルカンウェットフード・仔猫用」「仔犬・仔猫用ミルク」
※ 上記以外のドライフードは、必ず銘柄の問い合わせをお願いたします。

猫砂
猫の保護数が多く、緊急に通路にまでケージを入れて保護しております。
ケージでは「新聞紙の代用トイレ」を使うことができません。
猫砂が全くありません。日々、在庫を案じながら使っています。
ご寄付をどうかよろしくお願いいたします。
(固まる猫砂・おからや紙、木の猫砂各種なんでも嬉しいです。開封したものでも大歓迎です。
※ シリカサンド・ベントナイトだけは仔猫が口にしますと危険なのでごめんなさいね)

犬用フード
施設保護犬は、特別療法食の子が多いです。どうかよろしくお願いいたします。
 ・シェルティのグリーンちゃんとゴールデンのらんま君:ロイヤルカナン 低分子プロテインドライ」
 ・ラブのトラ君:「ロイヤルカナン 糖コントロール」「ロイヤルカナン 満腹感サポート」
 ・黒ラブの ムク君:「サイエンスダイエット シニア 中粒」
 ・ボーダーコリーの ジャッキー君:「ロイヤルカナン 腎臓サポート」

(「犬のしあわせ・小型犬用1歳~6歳」「犬のしあわせ・成犬用1歳~6歳」他各種犬のフード「犬のおやつ各種」)

.犬猫用品
里親さんに、迷子になって困らないように「迷子札の着用」をお願いしています。
首輪に慣れてもらう練習用の子猫用首輪をいただけますようお願いいたします。
(ペットシーツ各種・猫草・猫の首輪・おもちゃ・※ペットシーツは開封したお品も嬉しいです。
※猫トイレは、世話がしやすいように同じお品をそろえて使っており、現在は充足しております。)

犬猫みんなに使う消耗品等

掲載と同時に、毛布を沢山頂戴いたしました。とても嬉しいです。
11/10冬支度の大掃除の時に、夏場何回も…お洗濯して
大事に使ってきました汚れてしまった毛布…
ぼろぼろになって、薄くなって…しまいました。
思い切って、ぬくぬくのいただきました毛布に一斉に交換しました。
ワンズもニャンズも大喜びでもぐりこみました(^^)。
おかげで暖かく過ごせます。ありがとうございました。
冬場は、洗濯物が乾きにくく、代えの毛布がたくさん必要です。
引き続きのご寄付をどうかよろしくお願いいたします。

(古毛布・フリース等・45リットルのごみ袋・トイレットロール・キッチン用ポリ袋・キッチンハイター・ゴム手袋・台所用洗剤・洗濯用洗剤・ティシュペーパー・メモ用紙・油性マジックインク・コピー用紙・未使用ハガキや切手・セロテープ・ボールペン等)

古新聞紙のお願い

新聞紙はペットシーツ代わりや猫トイレとして毎日大量に使っています。

戴きました新聞紙を、使いやすいように
仕分けして整理する人手がたらなくて困っております…。

戴きました新聞紙をすぐに使えますように
どうぞ、ご協力をお願いたします。

新聞紙のご寄付は、どうか次のようにして
戴けますと、とても助かります。

広告紙やビニール袋等はとり除いて、新聞紙だけお願いたします。

新聞紙を4つ折りの状態(配達時の状態のサイズ)で戴けますと、
そのまますぐに使用できますので、とても助かります。
(新聞紙回収袋は8つ折りのため改めて広げております)

ホチキス閉じ等してありますものは、犬猫がじかに触れますので
針が刺さりますと 大変危険です…。
申し訳ありませんが、ご遠慮させてくださいね。

広告紙トイレ用砂(紙)の作成のお願い(お近くの方)

会では、元気な猫達には広告紙を細く裂いた紙を
猫砂代わりに使っています。

新聞紙では、すぐに尿を吸収してへたってしまいます;;。
シュレッダーでは、切れ目が鋭いため、猫足にけがをさせてしまいます。
細かいものは、紙が軽過ぎて、部屋中に散らかしてしまいます…;;。
猫達には遊びの延長で・・・好評なんですが;;。

お手数をおかけしますが、
手で、2~4センチ前後の幅に裂いた広告紙を、
作ってお持ちいただけましたら
とても助かります。

広告紙を、幅2センチから4センチ位、短冊状に手裂きにして
ビニール袋に入れて下さいね。
長さは、紙の大きさごとでかまいません。
少しずつ、幅が違っても大丈夫^^
逆に使いやすくて助かります。
細長い短冊状になりましたら、猫砂の代用品になりますよ。

少しづつでもとても助かります。
どうかご協力をお願いたします。

【仔猫を拾ってしまった…保護している…やさしい保護主さんへ】

保護施設は事務机や通路までケージを入れて保護を行っており
現在これ以上の保護は難しく、
満杯飽和状態…です。

生死にかかわる緊急レスキューだけの
保護をお受けしております。
 
会では、猫の引き取りは行う事ができませんが、
猫の飼い主さん(里親さん)探しや、飼育のご相談
お手伝いをさせていただいております。

ご縁があって保護した猫達です。
HPでの募集、譲渡会での募集で
一緒に保護した猫の里親さんを
探してあげましょう。

保護に必要なケージやキャリー、猫トイレ等
いつでも必要な期間、お貸ししておりますよ。

1人で悩んでいないで、御相談のメールをくださいね。

 inochinokai@gmail.com  

※ 保護したら、動物病院での治療・健康診断を
一番先にお願いいたします。
当会は、動物病院ではございません。

保護してすぐに、弱っている保護猫を
施設へ直接連れていらしても治療もできませんし
引き取ることも難しいです。
その猫の命にかかわりますよ。

ウィルス・ノミダニ等に感染しておりますと
他の保護猫への感染の危険性がありますよ。
ウィルス感染しております場合は、
1匹を助けたくて施設へ持ち込まれますことで、
施設の保護猫260匹を死の危険にさらすことになります。

保護しましたら、まずお近くの動物病院で
健康診断をお願いいたしますね。
直接持ち込まれることは
保護猫と施設保護猫両方にとってとても危険です。
絶対に避けて下さいますようお願いいたします。
       
※ 当会は全員がボランティアだけで運営する動物愛護団体です。
専従の職員はおりません。
仔猫の里親さん探し等の御相談は、メール対応とさせていただいております。
   
   お名前と御住所・御連絡先の電話番号も忘れずにメール下さいね。
   メールのお返事は翌日以後になりますので、
   ご理解をお願いいたしますね。

いただいたメールにお返事が届かない場合がございます。   
☆ メールの受診設定をお願いします。
   (ドコモ携帯は、パソコンメールが受信拒否設定になっています。→必ず「gmail.com」の受信設定をお願いいたします)
    
12 : 00 : 00 | 終了しました | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
| ホーム | 次ページ