【里親さん募集中】これから開催する譲渡会・フリマのご案内(2013/ 6/1-6/2 )
2013 / 05 / 22 ( Wed )
DSCF5439.jpg
↑お写真は、ただ今里親さん募集中❢❢ 甘えん坊のmix犬”ケビンくん”(男の子)

他にもたくさん募集中HP訪問してね→里親さん募集中

お願い

譲渡会以外の日に、御見学・御寄付等に、施設へおいでの際は「土曜・日曜の事前予約」をお願いします。「夜間専用電話」か「メール」で金曜日お昼までに申し込みを下さいね。
ボランティアさんが非常に少なく、ご不便をおかけしますが御理解・御協力をお願いいたします。
予約なしで施設へ急に訪問いただきますと、犬猫のお世話時間がその分だけ、遅くなります。3.11東日本大震災以後は、せっかくおいでいただきましたので、お世話の手を休め、応対させていただいてまいりましたが、 ボランティアさんの帰宅時間も、毎日1時間遅れ、2時間遅れ、緊急保護がはいりますと夜9時…10時過ぎることが多く、この2年間は、帰宅が連日遅くなっております。ボランティアさんが次々と体調を崩してしまい、続きません;;。会は、全員が本業を抱えるボランティアです。ボランティアさんが、定時で帰宅でき、長く定着してお手伝いをいただけますように、どうか「土曜・日曜の事前予約」への御理解と御協力をお願いたします。 必ず、金曜昼までの予約をお願いたしますね。)

住所公開しております「事務所」は「施設」ではありません。「事務所兼物資倉庫」です。施設からは、とても離れております。スタッフが常時いるわけでもありません。
残念なことですが、世の中全てが犬猫好きの方ばかりではありません。小さな動物を虐待したい方も少なからずおりますのが現実です。「施設」は保護動物達にとりまして最後の砦。保護犬猫とボランティアさんの安全のため、施設の住所は「非公開」、看板も「未設置」とさせていただいております。
御予約なしで「事務所」の方へ、カーナビでおいでになり、農作業中の近隣の方に所在を確認される方が増えております。尋ねる方は、御自分だけですが、問われる方は、土日はたくさんの方にお応えいただき、お仕事に支障を生じさせており、施設への苦情が急増しておりとても困っております

会の保護犬猫が安心して暮らし 治療を受け、里親さんを探すことができますように、「土曜・日曜の事前の御予約と、施設の場所の確認」をお願いいたしますね。事前予約をいただきましたら、電話の近くで作業を行うようにしてお待ちしておりますよ。お近くまで来て迷いましたら、御近所ではなく、施設へ直接お電話でお問い合わせを下さいね。
 

☆ 6月特別譲渡会(不定期開催)
日  時:6月1日(土)2日(日)
集合時間: 13:00、15:00(※ 午後からの開催になりますよ。ご注意くださいね)
内  容: 犬猫譲渡会&ボランティア研修会
場  所: JR田沢湖線の「小岩井駅前」の郵便局前に集合。
受付を行います。
(※施設に直接いらした方は、受付順が最後になります) 
その後スタッフが現地までご案内いたします。
当日は大変混み合います。駐車場がとても手狭ですので、
一家族1台で参加をお願いしますね。



≪譲渡会のお手伝いいただける方を募集中!≫
当日お手伝い出来ますという方、
是非お手伝いをお願い致します。

短時間のお手伝いでもかまいません。
直接会場にお出でくださいね。

準備からお手伝いいただける方は、1時間前集合です。


≪里親情報に関するお問い合わせなどは≫  
 inochinokai@gmail.com まで

HP未掲載の子も、参加します。
HP掲載中の犬猫の参加につきましては
その子の体調にもよりますよ。
譲渡会の2日前までに参加の問い合わせを
メールか「夜間専用電話」へお願いたします。

お急ぎの時は「夜間専用電話」へお電話を下さいね。

問い合わせは 電話fax 019-692-5941(24H受け)
080-741-3602(里親募集 専用電話18:00~20:00)

※当会は、ボランティアで運営する動物の愛護団体です。
施設のスタッフは全員がボランティアの交代制、1週間に延べ30名が、毎日3~4名体制で200匹をお世話しております。転勤就職で、人手が少なくなりまして、ボランティアさんの負担が倍増しております。体調を崩す方が続出…でボランティアさんが定まりません。施設での電話対応も非常に難しい状況です。

里親についてのお問い合わせ、施設の見学、詳細等の質問は「夜間専用電話」に下さいね。

犬猫の里親さん募集・迷子犬猫相談等
確実に連絡を取りたい場合は、メールで戴けますと助かります。

 inochinokai@gmail.com 
-----------------------------------------------------------
「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。 当会には、上部団体(県内外含)も、支部等(県内外含)もございません。 唯一独自、県内で唯一「保護施設を抱える動物愛護団体」ですよ。「動物いのちの会いわて」は  2009年夏に矢巾町から雫石町に完全転居いたしました。旧施設の場所は、更地になっています。参加のみなさんご注意下さいね。 
-----------------------------------------------------------
【仔猫を拾ってしまった…保護している…やさしい保護主さんへ】

保護施設は事務机や通路までケージを入れて保護を行っており、現在これ以上の保護は難しく、満杯飽和状態…です。

仔猫シーズンを前に、一時預かりさん家庭を緊急募集中です。

保護は、生死にかかわる「緊急レスキュー」だけをお受けしております。
 
会では、猫の引き取りは行う事ができませんが、
保護に必要なケージや猫トイレ等の貸し出しと
猫の飼い主さん(里親さん)探しや、飼育のご相談
お手伝いをさせていただいております。

昨年度保護しました猫は278匹。
病気治療中等の子を除き、
ほぼ全て里親さんのもとへご縁をいただいております。

ご縁があって保護した猫達です。
少しの間、保護してあげて
HPでの募集、譲渡会での募集で
一緒に保護した猫の里親さんを
探してあげましょう。

保護に必要なケージやキャリー、猫トイレ等
いつでも必要な期間、お貸ししておりますよ。

1人で悩んでいないで、御相談のメールをくださいね。

 inochinokai@gmail.com  

※ 保護したら、動物病院での治療・健康診断・3種ワクチン接種を一番先にお願いいたします。

会から一番近い動物病院まで片道40分以上かかります。
弱っている子は、病院へ連れて行くあいだに、命が尽きてしまいますよ。

保護してすぐに、弱っている保護猫を
施設へ直接連れていらしても治療もできませんし、すぐ引き取ることも難しいです。

その子を預かってくれるおうちを探すお時間も必要です。

ウィルス・ノミ・ダニ等に感染しておりますと
他の保護猫への感染の危険性がありますよ。

ワクチン接種後、効果が出ますのは3週間後位からです。
保護猫の安全のため、ほかの保護猫とは別にしておかなければなりません。

施設では、パルボ・コロナ等ウィルス感染を一番恐れています。
感染力が強く、感染しますと、3日…で死んでしまいます。
他のワクチン接種後3週間以内の保護猫達へ次々と感染し、殺してしまいます。
会では、感染予防のため、塩素系漂白剤を使い、施設の全部屋を、毎日すみずみまで清掃消毒しています。

おかげさまで、被災時の大量保護を行いました時でも
新施設での、パルボ発生は完全に防止することができております。

しかし、1匹でも、ウィルス感染猫をもちこまれますと
毎日の努力が水の泡、施設の猫達の大量死…につながります。

パルボ、コロナ等のウィルスに感染発症しております場合は、
1匹を助けたくて施設へ持ち込まれますことで、
施設の保護猫260匹全てを死の危険にさらすことになります。

保護しましたら、まずお近くの動物病院で健康診断とワクチン接種をお願いいたしますね。

直接持ち込まれることは
保護猫と施設保護猫両方にとってとても危険です。
絶対に避けて下さいますようお願いいたします。
       
※ 当会は全員が本業を持ちながらボランティアだけで運営する動物愛護団体です。
専従の職員はおりません。仔猫の里親さん探し等の御相談は、メール対応とさせていただいております。
   
 お名前と御住所・御連絡先の電話番号も忘れずにメール下さいね。
 メールのお返事は翌日以後になりますので、
 ご理解をお願いいたしますね。

いただいたメールにお返事が届かない場合がございます。   
☆ メールの受診設定をお願いします。
(ドコモ携帯は、パソコンメールが受信拒否設定になっています。→必ず「gmail.com」の受信設定をお願いいたします)

☆ 犬・猫の一時預りさん急募!!

 会の施設は、只今満員満所;;

 緊急レスキューに応えたくても
 保護するスペースがございません。

 保護され、元気になって、
 里親さんを募集中の犬猫や
 迷子保護の犬猫の、保護期間を
 ご自宅で預かっていただけましたら
 瀕死の緊急レスキュー犬猫の要請に応じられます。

 里親さん募集中の保護犬猫を、
 里親(飼い主)さんが決まりますまで
 ご自宅で保護し預り、譲渡会へ連れてきていただける方
 お手伝いをお願いいたします。

 お預かりのお願いは急にお願いすることになります。
 必要な物資等はお貸し致します。

 犬猫を天寿まで看取ることはむつかしいけれど
 少しのあいだだけなら預かれますよ・・と
 思われましたら、どうかご協力をお願いいたします。

 犬猫初めての方も大丈夫です。
 スタッフが飼育の相談に応じます。
 
 小さな命をつなぐお手伝いをどうかお願いいたします。

 問い合わせは
  専用窓口:080-5741-3602(18:00~20:00) 

 ※ 岩手県雫石の施設まで送迎可能な方。
   犬猫の飼育スペース・ペット可のお住まいの方。
   犬猫の体調が優れないときは、動物病院へ通院できる方。 
   携帯電話のメールアドレスをお持ちの方。(連絡はメール中心になります) 
   犬猫の飼育経験者初心者 大歓迎です。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
 
20頭わんズと180匹にゃんずと30匹子猫達からのお礼状
        匿名でのご寄付をたくさん頂戴しております。
        いただきましたお心に深く感謝申し上げます。

☆ 「片目摘出手術費用のカンパ」をくださいニャm(__)m 無事に手術終えて、今は施設で静養していますニャ♥
DSCF5547.jpg
私は”しばママ”です。
被災地で生まれて3匹の仔猫のママになったの。

毎日ご飯を探して一生懸命に生きてきたのよ。

お眼目が痒くて痒くてかきむしってしまったの;;
目が痛くて痛くて・・見えなくなっちゃったのよ;;。

病院に行ったけど
「手遅れ・・・」って言われてしまったのよ。
優しい保護主さんが一生けん命に目薬をぬって励ましてくれたわ。

でも・・・3匹の仔猫がいるから、
自分の目が痛いのは後回しにして・・子育てを頑張ったのよ。

あたしの子は「まんてん」「あさひ」「にこ(^^)」っていいます。
みんな美猫になったので、素敵な里親さんに貰われて行ったのよ。

被災地から県都の譲渡会に、片道200kmの道のりを半日かけて
子供たちと一緒にきたのよ。
子供達は、みんな新しい家族に迎えて貰ったわ(^^)
あたしは、そのまま病院でお眼目と不妊手術を受けたのよ。
もう…片目は全く見えないんですって…
青いお洋服の人から、
「キレイに手術で取り除いて膿が出ないようにしようね」って言われたの。

今は、左目に膿をとるガーゼをつけて貰ったの。
「新しいお肉ができてきて覆ってくれるのを待ってね」って言われたけど;;
あたしは、とっても栄養不足…だから治りが遅いんですって;;

毎日、栄養をつけようねって
美味しいフードをもらっています。

手術費用もとても高いんですって;;
どうか私に「しんちゃん頑張れカンパの残り112,440円」を下さいね。

まだ食欲が出ないんだけど…頑張って食べてますもの
きっともう少しで元気になりますニャ。

私に、目の治療費とおいしいフードを下さいね。
どうかよろしくお願いいたしますニャ。

☆「代用猫砂!ありがとうニャん」私たち!ベッドにしてしまいましたニャ♥
DSCF5732.jpg
「てんてんのお部屋」の茶トラの”ちゃちゃ”です❤
あたしたちは、大部屋に暮らしています。猫砂は、「広告紙を裂いて作った代用猫砂」なのよ。

病気の子や、仔猫達は、1匹ずつケージに入っているから
本物の「猫砂」を使っているのよ。

あたしたちは、みんなで「代用猫砂」を使っているの。

広告紙を裂いて作ってくれるのでふわふわで寝心地がいいのよ。
トイレ掃除して貰ったらキレイなんですもの❤。

猫ベッドにしてちょっとお休みするのが楽しみなのよ。

あたしたちに、猫砂を作ってくださってありがとうございますにゃ❤

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
震災から丸2年3ヶ月が過ぎました。
八重桜がなごりの色合いをうつしながら季節が過ぎていきます。

仮設から先の住まいや仕事の目処がたたない方が多い現実
3度目の春が過ぎようとしています。

新年から仔犬の保護が続きましたが、
ここに来まして、
高齢の飼い主さんの死亡、入院による
成猫・老猫・成犬の緊急保護が続いています。

飼い主さんが救急車で意識不明で運ばれ
お家の中に1匹でご飯もなく放置された犬猫…。

病気等で、預け先が無く、
ホテルにあずけたまま数カ月、
支払いができなくなり飼育放棄された犬猫・・・。

…寒さの中ようやく冬を生き抜き
やせ衰え、瀕死状態の子猫の保護も続いています。

飼い主さんの高齢化、入院、入所、死亡により、
お家が無くなった犬猫ペットが増加しています。
子供さんがおりましても、
両親の可愛がっていた犬猫を引き取れないと
飼育放棄される方が多い現実です。

犬猫は18年前後生きますよ。
御自分で、最後まで看取ることが本当に可能かどうか
成猫・成犬となりましても、まだまだ長生きしてくれますよ。
御家族構成に合わせたペットをお迎えいただけますように
御理解をお願いたします。

春生まれの仔猫達が次々と可愛く育っています。
可愛い盛りですよ。

譲渡会を行います。

御家族にむかえるなら、人に慣れた一番飼いやすい年頃です。
経済事情・家庭事情・飼い主さんの犬猫「未不妊」による事情と様々ですが、
犬猫には罪はございません。
みな人間大好きな甘えん坊さんですよ。

新しい家族に迎えてくださいね。
お待ちしております。

犬の参加状況につきましては
開催日2日位前に当会へ確認をお願いいたします。
どんな犬が参加するかお知らせいたしますよ。
 
【 里親さんを希望される方へ 】

里親希望の方とスタッフが面談し、飼育環境等の確認を行います。
      譲渡に際しましての費用は無料です。
      迷子札は実費をいただいております。
 
      ※ 迷子札:1枚500円・900円 (送料込)
 
※ 適正飼育可能な飼育環境等が整いません時は、ご希望に添えない場合もございます。

※キャリーバック・クレート・ペットシーツ・タオル・リードをご持参下さいね。
※譲渡費用は無料ですが、次に保護されてきます犬猫のために、
   ご加入等、ご支援をいただけますと嬉しいです。

【当日のボランティアさん募集中! 】

「近く・・なので」「短時間・・だけど」
お手伝い出来ますという方 準備は開始1時間前までに集合下さいね。
遅れた方は、途中からでもOK、
   
【 会員さんいつでも募集中!! 】

当会は、全員がボランティアだけで運営する「動物愛護団体」です。
施設(シェルター)・一時預かり家庭には、
常時200匹の成犬成猫と60匹強の仔猫達を緊急保護しております。
夏場なら保護できましたスペースも
施設はまだまだ寒暖の差が大きいのです。
通常の倍以上の保護で満杯、飽和状態です。

現時点では、生死にかかわる緊急レスキューの保護と
させていただいております。

ご理解とご協力をお願いいたしますね。

1匹でも多く里親さんのもとへご縁を戴く子がありましたら
緊急レスキューの子も1匹多く保護できます。

どうか里親さんになってあげて下さいね。

保護しました犬猫は、直ぐに譲渡するわけではありません。
治療し、ワクチンをうち、不妊手術を行い、
数週間から場合によっては数年間、治療・訓練等を行います。

譲渡可能と判断した犬猫から順次
里親さんへ譲渡をいたしております。

現在すべての活動資金
(治療手術費用・ワクチン代金・餌代・施設運営費用など)は
年会費・寄付金・カレンダーの売上・スタッフ個人の多額の費用負担などにより賄っており公的な援助等は全く受けておりません。

2012年12月の犬猫の治療手術費は100万円を超えました・・・
2013年3月の電気代は10万円、灯油代も14万円・・・
お家賃や水道代、施設修繕費用と、
常に、運営はギリギリの状態です。

次々と保護されてきます新しい犬猫達を治療飼養し、
里親さんに譲渡できますように、
「いのちをつなぐ」会の趣旨に賛同していただける方は、
ぜひご入会をお願いいたします。

【会の趣旨】
 1.捨てない
   一緒に暮らしている動物に最後まで責任を持ちましょう。
 2.いなくなったら探しましょう
   飼い主とはぐれさまよっているうちに捕獲の対象となり
   命をなくす犬・猫がいます。
   いなくなったら警察、保健所に届けた上で探しましょう。
   「鑑札」や「迷子札」をつけて防止しましょう。
 3.不妊手術をしましょう
   捨てられたり殺処分される命を減らすために不妊手術をしましょう。

【会 費】
 年会費 3,000 円(4月~翌年3月末締め)
 会員の方には不定期ですが会報を送付させて頂いております。

 振り込み先(会費・カンパ)
 ☆ 郵便振込口座番号・名義
 02250-1-58446
 「動物いのちの会・いわて」
 ※通信欄に「 平成25年度 会費・カンパ 」とご記入下さいね。

 ☆ 銀行振込口座番号・名義
  岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
 「動物いのちの会いわて」
※ カタカナのお名前だけがわかりますが、「会費・カンパ」の内訳が分かりません。
お心に添って、大切に使わせていただいていきます。
どうぞメール等で、お名前・御住所・内訳をお知らせくださいね。

【フリマ用品も募集中 】
kako-0GIzaF57fkwqAYVo.jpg
↑ 2013/5/12滝沢馬っこパークフェスタでのフリマ。「赤い三角屋根」が会の指定席ですよ。

生死にかかわる 緊急保護、治療引き取り依頼も多く、
健康保険等もない犬猫達です・・・。
両足切断、片腕切断、片目摘出・骨盤骨折・と瀕死の犬猫の保護が続いております。
この子たちのいのちをなんとか助けてあげたいです。
御支援をいただいております獣医さん個々の御協力で、会の保護犬猫達は、特段の御配慮をいただいておりますが
手術、入院費用、治療用品や薬代等、費用がかかります。
ワクチン代金や治療費用だけでも、5月も100万円…を超えそうです…
とても高額となり、資金が不足しております。
資金調達のためにフリーマーケットも力を入れたいと思っています。
5/11-5/12馬っこパークでのフリマも大好評でした。

これから秋口までは、譲渡会と合わせて、屋外でのフリマも随時開催していきます
お家に眠っている日用品・手作り手芸品などご寄付いただけるとうれしいです。

書き損じのはがきや未使用の切手がございましたら
ご寄付をお願いたします。

【フード等の送り先】

お送り頂く際、箱の表にコピーや、
ダンボールに手書きでも良いので
簡単な内訳をご記入下さいね。
(楽天・アマゾンの場合は明細が一緒に届きますので不要です)

本来であればお一人お一人に到着後すぐにお礼を
差し上げなければいけないのですが
保護犬猫の安全のため、物資の受け取り先(事務所)と、電話(施設)は、
それぞれ場所が違い、とても離れております。
人手不足のため、商品到着の確認のご連絡は、物理的に難しい状態です。

大変お手数ですが商品到着のご確認は
お荷物追跡サービスにて個々にご確認を
お願いいたします。ご理解をどうかお願いいたします。

御名前・御住所をお知らせ戴きました皆さまには
物資等到着確認の上、後日となりますが
「お礼状」をお届けさせて戴いております。
もったいないからその費用をフード等に…とお思いの場合は、
その旨送り伝票等で「礼状不要」と申し出をお願いいたします。

みなさまの御理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【送り先】保護施設ではございません。「物資受取専用倉庫」です。お電話は、保護施設直通です。
場所がとても離れておりますので、物資到着のご連絡は難しい事をお許しくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42

動物いのちの会いわて・事務所

電話fax兼 019-692-5920
(電話対応:13時~15時)

メール:inochinokai@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
施設には180匹の成猫と20頭の成犬老犬と数十匹の仔猫。
一時預かり家庭には30匹前後の子猫達を
常時緊急保護しております。

保護数も多く、施設のボランティアさんは毎日2~3名です。少ない人数でお休みを調整し、交代制でお世話をしていただいております。転勤・就職でボランティアさんが減ってしまいました;;。
ボランティアさんの確保が難しく、ボランティアさんの負担が倍増しております。
大変申し訳ありませんが、当分の間は、「御見学・御寄付等に、施設へおいでの際」は「土曜・日曜の事前予約制」とさせていただいております。どうかご理解をお願いいたします。

お願い

御見学・御寄付等に、施設へおいでの際は「土曜日曜の事前予約制」です。「夜間専用電話」か「メール」で前日までに申し込みを下さいね。
平日のボランティアさんは、犬猫のお世話だけでギリギリの人数です。ご不便をおかけしますがご理解をお願いいたします。 予約なしで施設へ急に訪問いただきますと、犬猫のお世話時間がその分だけ、遅くなります。3/11東日本大震災以後は、ボランティアさんの帰宅時間も、毎日1時間遅れ、2時間遅れ、夜7時…8時…9時…と連日遅くなってしまっています。ボランティアさんが定時に終了でき、長くボランティアでお手伝いをいただけますように、御理解と御協力をお願いたします。 必ず、金曜昼までの予約をお願いたしますね。

公開しております住所は、施設ではございません。物資倉庫です。スタッフがいつもおりますわけではございません。
御予約なしでカーナビで直接おいでになり、農作業中の近隣の住民の方に所在を確認される方が増えております。農作業の時期ともなり、御近所からの苦情をいただいており、とても困っております。
保護犬猫が安心して、治療を受け里親さんを探すことができますように、施設訪問は、必ず、お電話で御予約と、施設の場所の確認をお願いいたしますね。 


電話対応も非常に難しい状況です。

施設は、広く、犬猫のお世話を止めて、
ゴム手袋を外して、手をふき、電話まで走ってきます間に
電話が切れてしまうことが多いのです。

大変申し訳ありませんが、
呼び出し音を長くして、お待ちいただけますと助かります。

今、成猫・老猫用缶詰、猫砂が足りません

猫用缶詰・猫砂が綱渡り状態です。
どうかご寄付をお願いたします。

ただ今必要なお品は
アマゾンでも お願いしております。
~~~~~~~~~~~~~~~
アマゾンサイトはこちらから

http://www.amazon.co.jp/gp/registry/registry.html?ie=UTF8&type=wishlist&id=2ZV9VDK6PWXUD
~~~~~~~~~~~~~~~~ 
お願いしたいお品

猫砂

猫の保護数が多く、緊急に通路にまでケージを入れて保護しております。
ケージでは「新聞紙の代用トイレ」を使うことができません。
猫砂が不足しております。日々、在庫を案じながら使っています。
ご寄付をどうかよろしくお願いいたします。
(固まる猫砂をお願いいたします。・おから、木の猫砂、各種なんでも嬉しいです。開封したものでも大歓迎です。
シリカサンド・ベントナイトだけは仔猫が口にしますと危険なのでごめんなさいね。

猫用フード

寒さで体調を崩している子が増えています。
フードも食べられずにおります。香りのよい食欲のわく「ウェットフード・猫缶」のご寄付をお願いいたします。
特別療法食が必要なこもおります。どうか御支援をお願いたします。
いただきました犬猫達からは、様子やお礼を報告させていただきますね。

「猫缶」
激安猫缶は、食べた後、10分ほどで、ほとんどの子が吐いてしまいました。銘柄の問い合わせをお願いたしますね。(アマゾン掲載のフードが一番嬉しいです)

※いただきたい猫缶です。
「AIXIA アイシア 黒缶(プレミアムを除く)」・「カルカン(缶・ウェットフード」・「デビフ御用達」「カルカンウェットフード・仔猫用」「ふんわりムース まぐろ缶 80g 」「ふんわりムース かつお缶 80g 」「銀のスプーンパウチ まぐろ 70g」「アイシア 黒缶気まグルメ かつお 170g 」

「仔犬・仔猫用ミルク」
トーアコーマス「ペットの牛乳 仔犬・仔猫用」

「猫ドライフード」
食べた後ほとんどの子に血尿が出たり、吐き出すフードがございます。このようなフードは治療費の方が高額となりますので与えることができずにおります。せっかくいただきますフードです。大切に食べさせてあげたいと思います。必ず、銘柄の確認をお願いたします。(アマゾン掲載フードが一番嬉しいです)

・会のメインフードです
成猫・シニア猫「キャネットチップ シリーズ」「メディファス シリーズ」
赤ちゃん猫 「 ロイヤルカナン・ベビーキャット」
仔 猫 「 ロイヤルカナン・キトン」

・キジトラのチャイちゃん・茶トラのチャ―丸ちゃん(腎臓不全)
ロイヤルカナン 「キャット RENAL (腎臓サポート) 」

・キジトラのぱっつんちゃん・かんちゃん4兄弟(膵臓炎)
ロイヤルカナン 療法食「消化器サポート(高栄養)」

・キジトラのマリンちゃん(肝臓不全)
ロイヤルカナン「 肝臓サポート」

・黒猫の元気くん(尿結石)
ロイヤルカナン 「PHコントロール0(ゼロ)」

・風邪ひきさんの猫
「 モンプチドライ 」「シーバ」「ミオ」

犬用フード

施設保護犬は、元気で保護されてくる子は稀なんです。
生死の境、極度の飢餓状態等、ぎりぎり・・・での保護が多く、健康管理上、良質なフードで体調を整えねばならない子がほとんどです。
体調を崩してしまい・・特別療法食の子が多い現実です。元気な犬のフードは現在充足しております。
特別療法食の御支援をよろしくお願いいたします。
どうか御理解をよろしくお願いいたします。

・ 会の犬のメインフードです。※2013/6までのフードは大丈夫です。
セレクトバランス アダルト

・ アメリカンコッカーのモンピ―ちゃん
ロイヤルカナン 療法食「 心臓サポート1+関節サポート

・ラブのトラ君
ロイヤルカナン 「糖コントロール

・ゴールデンのランちゃん
ロイヤルカナン 「低分子プロテェイン

・ボーダーコリーの”ジャッキー君
ロイヤルカナン 療法食「 腎臓サポート ドライ」
 
.犬猫用品

里親さんに、迷子になって困らないように「迷子札の着用」をお願いしています。
首輪に慣れてもらう練習用の「子猫用首輪(16cm~)」をいただけますようお願いいたします。

※キャリー(カゴ)
毎回消毒して使用しています。消毒に耐える「ハードキャリー」をお願いいたします。
(ハードキャリー・バリケンネル・猫ベッド・猫草・猫の首輪・猫用おもちゃ・ペットシーツ各種※ペットシーツは開封したお品も嬉しいです。

現在充足しておりますお品

犬用の通常のフードとおやつ
現在の保護犬は、ほぼ全て1頭1頭「療法食のフード」が必要な子ばかりです。元気な犬用のドッグフードは現在必要としておりません。おやつもここしばらくは、皆に行きわたります量を頂戴いたしております。
今しばらくは、大丈夫ですよ。

紙おむつ
現在は充足しております。

猫トイレ
世話がしやすいように同じお品をそろえて使っており、現在は充足しております。
システムトイレは使用しておりません。固まる猫砂タイプを使用中です。

ケージ
1匹でも多く保護できますように、同じサイズを揃えて使用中です。現在は充足しております。

犬小屋
施設では全頭屋内飼育のため「犬小屋」は使用しておりません。


犬猫みんなに使う消耗品等
DSCF5649.jpg
↑キジトラの「うなちゃん」は、ただ今人慣れ訓練中❣お顔だけちょっぴりのぞかせて毛布にもぐりこんでいますよ。きっと、みんなから隠れているつもりなんでしょうね。只今里親さん募集中。

掲載と同時に、毛布を沢山頂戴いたしました。とても嬉しいです。
ひざ掛け毛布では少し薄手ですので、
頂きました毛布を4つに小さく切りました。
キジトラ猫”うなちゃん”
厚手のぬくぬくの毛布がお気に入りです。
暖かくってもぐりこんでねむっていますよ。毛布にくるまっているのをご覧くださいね(^^)

ケージ保護の猫ちゃん達に皆暖かい毛布が行き渡りました。
きれいに洗濯した厚手毛布が大活躍ですよ。
まだまだ寒暖の差が大きいです。おかげで暖かく過ごせます。ありがとうございます。
洗濯物が乾きにくく、代えの毛布がたくさん必要です。
引き続きのご寄付をどうかよろしくお願いいたします。

(古毛布・フリース等・45リットルのごみ袋・トイレットロール・キッチン用ポリ袋・キッチンハイター・ゴム手袋・台所用洗剤・洗濯用洗剤・ティシュペーパー・メモ用紙・油性マジックインク・コピー用紙・書き損じ・未使用ハガキや切手・セロテープ・ボールペン等)

古新聞紙のお願い

新聞紙はペットシーツ代わりや猫トイレとして毎日大量に使っています。

戴きました新聞紙を、使いやすいように
仕分けして整理する人手がたらなくて困っております…。

戴きました新聞紙をすぐに使えますように
どうぞ、ご協力をお願いたします。

新聞紙のご寄付は、どうか次のようにして
戴けますと、とても助かります。

広告紙やビニール袋等はとり除いて、新聞紙だけお願いたします。

新聞紙を4つ折りの状態(配達時の状態のサイズ)で戴けますと、
そのまますぐに使用できますので、とても助かります。
(新聞紙回収袋は8つ折りのため改めて広げております)
DSCF5124.jpg
ホチキス閉じ等してありますものは、犬猫がじかに触れますので
針が刺さりますと 大変危険です…。
申し訳ありませんが、ご遠慮させてくださいね。

広告紙トイレ用砂(紙)の作成のお願い(お近くの方)
無題
↑ これが広告紙利用の「代用猫砂」にゃんーモデル猫は”町長部屋”のらぶちゃんー
DSCF5226.jpg
↑ 会では、元気な猫達には広告紙や週刊誌を細く裂いた紙を
猫砂代わりに使っています。

新聞紙では、すぐに尿を吸収してへたってしまいます;;。
シュレッダーでは、切れ目が鋭いため、猫足にけがをさせてしまいます。
細かいものは、紙が軽過ぎて、部屋中に散らかしてしまいます…;;。
猫達には遊びの延長で・・・好評なんですが;;。

お手数をおかけしますが、
手で、2~4センチ前後の幅に裂いた広告紙等を、
作ってお持ちいただけましたら
とても助かります。

広告紙等を、幅2センチから4センチ位、短冊状に手裂きにして
ビニール袋に入れて下さいね。
長さは、紙の大きさごとでかまいません。
少しずつ、幅が違っても大丈夫^^
逆に使いやすくて助かります。
細長い短冊状になりましたら、猫砂の代用品になりますよ。

お値段は格安ですが、とても手間がかかる代用猫砂です。

少しづつでも戴けましたらとても助かります。
どうかご協力をお願いたします。

22 : 22 : 22 | 終了しました | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
<<【緊急ご支援のお願い】こうちゃんの動画到着❣❣2013/5/2←4/19の様子到着しました←交通事故で両後ろ足切断のキジトラ「こうちゃん」に手術費用のご支援をお願いします2013/4/9 | ホーム | 【里親さん募集中】これから開催する譲渡会・フリマのご案内(2013/5/18-5/19 )>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/tb.php/220-d96e3042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |