【犬のしつけ教室随時開催中】犬を迎えたけれど・・困った;;どうしたらいいの・・を応援します
2015 / 06 / 02 ( Tue )
DSCF8326.jpg
2015/5/31柴犬mixりくちゃんのしつけ教室開催しました
会から犬を家族に迎えたご一家。
譲渡1ヶ月目です。
フレンドリーで可愛いのだけれど
躾がうまくできない・・・こんな時はどうしたらいいのかしら・・・

会では、その子の様子やご家族のとの絆を確認し、
しつけ教室を開いていますよ。

お散歩で引っ張らないようにしたいな。
リーダーウォークしてみたい♥
散歩中にほかのワンちゃんが来たら、どうすればいいの?
お父さんが、ご飯あげてもいいかしら・・


こんな悩みに、応えて「しつけ教室」を行っています。
先生は、浅田訓練士さんです。
しつけ教室ご希望の場合は、申し出をくださいね。
日程を調整しますよ。
参加費は1回 1000円です。

今日は、保健所から保護した「りくちゃんとご家族」のためのしつけ教室ですよ。
りくちゃんが、今どんなふうに思っているのか
ご家族が、どんなふうに対応したらいいのかを教わりました。 

当日のボランティアさんも一緒に学びます。
DSCF8327.jpg
↑りくちゃんに変わって、気持ちを説明してもらう、ご家族。
りくちゃんは、譲渡1ヶ月目です。
まだ、ご一家を「自分の家族だ」って認識できていないんです。
自分の大事な群れ(家族)だって認識するには
もう少し時間がかかりますよ。

今は、りくちゃんとの絆・信頼を築いていく時期なんですって。
頭やお顔をなでて、「いい子だね」って褒めて可愛がってあげればいいんですって。
いっぱいいっぱい褒めてお話してあげましょうね。

お散歩も、楽しくできればOK♥
厳しくしつけようとして、お散歩嫌いになったら可愛そうですものね。
楽しくお散歩できるようになったら
リーダーウォークもできるようになりますよ。

去勢手術は、まだご家族との信頼関係が結べていないので
しっかりと信頼関係が結べるまで待ちましょう。
早すぎると、せっかく築いた信頼が一晩で崩れてしまいますよ。

フードは、お父さんではなく、お母さんがあげてね。
犬の社会は「縦社会」。
お父さんが家族をまとめ導くリーダーですよ。
お母さんは、家族を世話して、暖かく守る人。
小さな子供さんでも、犬より上の順番です。
最後が犬のりくちゃん。

ですから、
一家で一番えらいのはお父さんです。
一番偉い人は、指示するだけです。
自分でご飯をあげたりはしないものです。
これが犬の縦社会の掟ですよ。

フードを与えるときに「まて」はやめましょうね。
お腹がすいている時に「まて・・・」は辛いことです。
すぐに美味しく食べられるようにしてあげましょう。
お腹がすいた時にご飯をくれる良い飼い主さん♥
りくちゃんとの信頼が生まれますよ。

お散歩が嬉しくて、玄関で興奮したら
じっとして動いてはいけません。
声をかけないようにして、犬が落ち着くのを待ってから
お散歩開始です。
自分の左横について歩くようにしますよ。
引っ張ったら、立ち止まって動かないことです。

りくちゃんはお利口さんです。
前にでて引張たら、もうお散歩できません。
横について引っ張らなければ、お散歩できるんだって理解したら
リードをひっぱるのをやめます。

飼い主さんの表情を伺いながら行動するようになりますよ。
飼い主さんが主人ですよ。
犬が自分で気がつくのを待ちましょう。
少し根比べになりますが、
頑張れば、とても良い子になってくれますよ。

お散歩でほかのワンちゃんに向かって行きそうになったら
家族は黙ってくるりと向きを変えて、ほかの犬には興味ないよって
りくちゃんを違う方向へ引っ張ってお散歩します。

「ダメダメ~;;こっちこっち・・行っちゃダメ・・」
などど、紐をひっぱて引きとめてはいけませんよ。
紐(リード)を何回も引っ張ることで
犬は更に興奮するのです。

飼い主さんの手を振り切って、ほかの犬を攻撃しに行きます。
DSCF8320.jpg
犬を飼う時は、犬が飼い主の上になるようなことは避けましょう。
「お座り」は教えてかまいません。
「お手・おかわり」は、飼い主さんの上に前足がのります。
犬が飼い主さんより上になる行為、これはNGです。

「伏せ」は、犬が自分から行うのは構いませんが
しつけることは、犬に「服従を強いること=ストレスを与えること」につながります。
賢くて良い犬になりますが、犬の寿命を縮めることになりますよ。

フレンドリーで長生きさせたいと考えますなら
躾をしない子ほどストレスがありませんから長生きしますよ。

大型犬・警察犬・盲導犬等は、キチンと躾けなければなりませんが
家庭犬は、どこまでを選択したいのか、ご家族で話あってくださいね。

りくちゃんと里親さんご一家の幸せを願っています。
~~~~~~~~~~~~~~
犬のしつけ教室は、里親さんの申し出をいただいて随時開催しています。
こんなことで困っている・・悩んでいる・・
どうぞ「犬のしつけ教室」で悩みを解決して楽しいわんわんライフを過ごしましょうね。
~~~~~~~~~~~~~~









17 : 11 : 11 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
<<【本のご紹介】「セラピー犬ニットのつぶやき」-岩手県知事 達増拓也 推薦文ー(収益は会にも) | ホーム | 【岩手大学ワンにゃんレスキュー号】2015/6/5施設保護の「被災地の犬猫」の診療に来訪♥>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/tb.php/329-17059d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |