《わんにゃん譲渡会のご案内》 8/2(日) 8/9(日)開催します2015/7/23
2015 / 07 / 23 ( Thu )
①DSCF0521s-
「わんにゃんふれあい譲渡会」を開催します
☆8月の譲渡会 
内容: 犬猫達ふれあい譲渡会
会場:施設(雫石町内)
日時:2015年8月2(日) 9日(日)  集合:13:00~13:10   15:00~15;10  
集合場所:JR小岩井駅前の駐車場西側(郵便局側)
    集合時間に、施設から旗をもってお迎えに行きます。
    受付済みましたら、アンケートを記入下さいね。
    集合時間すぎましたら、施設へ移動します。
 ※ 施設では受付していません。集合場所へいらして下さいね。

犬猫の譲渡費用は「無料」です。
迷子札は必ずつけていただきます。
(実費をいただきます:600円・1050円税込送料込でオーダーメイド)
譲渡が決まりました場合は、
必ずキャリー・クレートの準備をお願いします。
※猫用は、会でお譲りできるキャリーも準備してあります
(実費をいただきます:5kg用・2300円税込)
譲渡費用は「無料」ですが、飼育環境等整った方への譲渡になります。
飼育環境等が整いません場合や、依頼主さん等からの飼育条件に
あいません場合は、お断りするケースもございます。
ご理解をお願いいたします。


 子猫の保護が例年以上に多いです。
春生まれの赤ちゃん猫達が,続々と
まちにまった譲渡会デビュー♥♥
大集合です。
ちょうど3カ月前後の可愛い時期ですよ。
   
たくさんの犬猫達が、里親さんを待っています。
(※ 現在募集中の犬猫は、全てHPで募集中です。ご訪問下さいね)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~       
問い合わせはこちらへお願いします。
(施設は、200匹の保護犬猫のお世話と相談電話対応で手いっぱいです。
譲渡会や犬猫の問合せは、こちらへお願いいたします)

 受付電話:080-5741-3602
  (18:00-20:00夜間専用です。スタッフは全員仕事を持ちながらのボランティアです。
  夜間移動中等の場合もあります。留守電メッセージを残して下さいね)
            
 メール;  inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp  
里親さんアンケートは:電話fax019-691-1771

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ トップのお写真は、アメリカンカールの”かーるくん”。スコティッシュフォールドの妹分”ふぉーりーちゃん”と一緒にお見合い予約入り明日す。人間ですと30歳位のイケメンお兄ちゃんです。8/2譲渡会がデビューです。お迎えに来てくださいね。
 現在里親さん募集中の犬猫たちは、HPへ掲載中です。ご訪問くださいね。

仔猫の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html

成猫の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html

仔犬の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html

成犬の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html

当会は、「愛護団体」です。「ペットショップ」のように
いつでも好きな時に行けば、欲しい子がもらえるわけではありません。
譲渡可能な犬猫の多くは、個人の預かりボランティアさんや
保護された方がそのまま預かっておられます。
譲渡担当スタッフは、皆本業を持ちながらのボランティアです。
「譲渡会以外の日に」急においでいただきましても
御希望の子には会えないかもしれませんし、
譲渡もすぐにはできません。

どうぞ譲渡会にいらして実際に犬猫とふれあい
ご縁の子に巡り合って下さいね。

保護場所を確認くださいね。

 ◎施設(会施設におります) 
 ◎一時預かり家庭(県内外の会の預りボランティアさんのおうち)
 ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
 ◎保護主(迷子等で保護した個人のおうち)


譲渡会には、HP未掲載の子も、参加しますよ。
HP掲載中の犬猫の参加につきましては
その子の当日の体調や、預りボランティアさんの
ご都合にもよりますよ。
HPでご希望の子がおりましたら
事前に「里親さんアンケート」の提出をお願いいたします。

アンケートは、パソコンメール・電話FAXか郵送になります。
メールか「夜間専用電話」へ申し出をお願いたします。

会の犬猫は、「ご縁の子達」ですよ。
HPで、気に入った犬猫がおりましたら
どうぞ、早めに事前予約をくださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12.jpg
《フリマ用品のご寄付お願いします》
会に保護されて来ます犬猫は皆体調を崩し・・・
やせ細り、弱りきっています。骨川筋衛門ちゃんなんです。
会の運営は、「会費」「ご寄付」「支援獣医さんの医療費支援」「スタッフの個人負担」でまかなっております。
公的な支援は全く受けておりません。
病院での健康診断、治療、ワクチン接種、不妊手術等、
支援病院さんの「保護っ子特別料金」で、通常診療料金より
格安にしていただいておりますが・・・保護数も多く。
医療費が毎月100万円から300万円にも・・・なります。

暮れから春の緊急保護猫は200匹を超えました;;
春からは赤ちゃん子猫やママ猫の保護が80匹も・・・。
緊急保護犬猫の治療費用がかさみ
カレンダーの利益を3月で使い果たしました。
活動資金が足りません。

安心して治療がうけられますように
資金確保のためのフリマも行っていきます。

フリマ用品のご寄付をお願いします。
タオル・バスタオル等消耗品が人気です。
当日会場での、フードなどのご寄付も嬉しいです。

活動資金のご寄附もお願いします。

振り込み先(会費・カンパ)
 ☆ 郵便振込口座番号・名義
 02250-1-58446
 「動物いのちの会・いわて」
 ※通信欄に「 平成25年度 会費・カンパ 」とご記入下さいね。

 ☆ 銀行振込口座番号・名義
  岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
 「動物いのちの会いわて」

※ カタカナのお名前だけがわかりますが、「会費・カンパ」の内訳が分かりません。
お心に添って、大切に使わせていただいていきます。
どうぞメール等で、お名前・御住所・内訳をお知らせくださいね。
-----------------------------------------------------------
「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。 当会には、上部団体(県内外含)も、支部等(県内外含)もございません。唯一独自、県内で唯一「保護施設を抱える動物愛護団体」ですよ。「動物いのちの会いわて」は  2009年夏に矢巾町から雫石町に完全転居いたしました。
020-0507  岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
代表電話 019-692-5920(電話対応:13時~15時)

 ※ これ以外の時間は、犬猫のお世話や散歩等で電話から離れた場所でお世話中ですよ。お世話をすぐに中止することができません。ご協力をお願いいたします。
メール:inochinokai@gmail.com
保護施設の住所非公開への御理解とご協力のお願い
公開しています住所は、「事務所」です。残念なことですが、世の中は犬猫好きの方ばかりではありません。犬好き、猫好きを装って、小さくて弱い生き物を虐待して殺したいと思う人がおります。善意の隙を狙って、巧みに住所を聞き出して虐待しにやってきます。  施設の保護犬猫とボランティアさんの安全のため、「保護施設」の「住所非公開」にご理解とご協力をお願いいたします。  ご近所の方には、質問されても「場所は知らない」とお答えいただくお約束にしています。  「防犯カメラ」、「警察の定期パトロールコース」にもお願いし防犯に努めています実情です。保護施設を聞かれたら、場所ではなく、電話番号を教えて下さいね。
-----------------------------------------------------------
【猫を拾ってしまった…保護している…やさしい保護主さんへ】

「動物いのちの会いわて」は、犬猫の引取り団体ではありません。
ご自分で保護した犬猫に、里親さんを探したい・・
こんな気持ちの人たちが集まって力を合わせ里親さんを探しています。
事故等で瀕死の重傷を負った犬猫を助けてあげたい!
個人では賄えない高額な治療費用を皆で出し合って助けたい!
動物の愛護を社会に訴え、広めていく団体です。


保護施設には、怪我や治療を要する犬猫達を 常時200匹以上保護しています。
会の一時預かりご家庭や、
譲渡依頼主(現飼い主さん・動物病院さん)、
保護主さん(保護された方)の家にも
犬や150匹強の成猫ファミリー達が現在、里親さんを探しています。
現在これ以上の保護は難しく、満杯飽和状態…です。

ひろったから引き取って欲しい・・・という、
最初から「他力本願」は困ります。
当会は、ひろった(保護された)方が、ご自身で保護しながら
里親さんを探す団体です。
皆さん、「ご自身で保護した犬猫」をお世話しておられます。

保護した方には、「保護した責任」がありますよ。
ご自身が保護できません場合は
先ずは、保護先をご自身でさがして下さいね。
御身内やご友人に頼めないか、
周囲の方に声を掛けお願いして下さいね。

春生まれの、生後数日・・・体重が100g前後の
赤ちゃん猫の保護も始まりました。
一時預り保育家庭も、満員です。

1家族で、ミルクのみ仔猫を最高17匹・・・6匹・・・
兄弟姉妹単位での預かりを無理を言って、お願いしております。

例年ですと、預りさんには、2匹・3匹毎にお願いしていますが、
今年は、保護数が多く、預かっていただく数も
どうしても多くなってしまっております。
保護された赤ちゃん子猫を助けてあげたい・・一心で
ご家族皆さん総がかり、ご自身の睡眠時間を削って
お世話いただいております状況です。

このような実情です。
とても申し訳ないのですが、
今現在は、歯が生えていない赤ちゃん猫の引取り依頼には、対応ができません。
飼育のご相談や、必需品等はご支援可能です。
保護したけれど、ミルクを飲まない・・;;おしっこをさせるには・;;
いつでもご相談に応じます。夜間でもかまいません。
様子が心配でしたらお電話くださいね。

粉ミルク・フード・猫トイレ・キャリー・ケージ等
いつでもお貸しできますよ。いつでもご連絡をくださいね。

受付電話:080-5741-3602
  (18:00-20:00夜間専用です。)
            
 メール;  inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp  


預かり家庭が増えますなら、
負担も軽減されます。
どうぞ、一時預かりさん家庭になってあげてくださいね。

会での「引取り」は、生死にかかわる「緊急レスキュー」だけをお受けしております。  
ご自分で保護された猫は、責任をもって「ご自身で飼育」をお願いいたします。

会では、「個人で保護した猫の引き取り」は行っておりませんが、
保護に必要なケージや猫トイレ等の貸し出し、
猫の飼い主さん(里親さん)探しや、飼育のご相談(人馴れさせる方法)等
ちょっとしたコツがありますよ。ご相談に応じております。

昨年度保護しました猫は283匹。
病気治療中等の子を除き、
ほぼ全て里親さんのもとへご縁をいただいております

ご縁があって保護した猫達です。
少しの間、保護してあげて
HP、譲渡会での募集で
一緒に保護した猫の里親さんを
探してあげましょう。

保護に必要なケージやキャリー、猫トイレ等
いつでも必要な期間、お貸ししていますよ。

1人で悩んでいないで、御相談のメールをくださいね。

 inochinokai@gmail.com  

※ 保護したら、動物病院での健康診断・必要な治療・3種ワクチン接種をお願いいたします。
元気になったら、HPでの里親さん募集開始しましょうね。

(子猫は、体重が1000g超えたら、体内寄生虫駆虫・3種ワクチン接種 ⇒ 体重1kg前後から譲渡会参加)
 成猫は、ワクチン・不妊手術・エイズ白血病検査が必要です。)

どうかご縁があり庇護を求めてきた犬猫です。
少しの間、保護し助けてあげてくださいね。

会から一番近い動物病院まで片道40分以上かかります。
弱っている子は、病院へ連れて行くあいだに、命が尽きてしまいますよ。

ウィルス・ノミ・ダニ等に感染しておりますと
他の保護猫への感染の危険性がありますよ。

ワクチン接種後、効果が出ますのは3週間後位からです。
保護猫の安全のため、ほかの保護猫とは別にしておかなければなりません。

施設では、パルボ・コロナ等ウィルス感染を一番恐れています。
感染力が強く、感染しますと、3日…で死んでしまいます。
他のワクチン接種後3週間以内の保護猫達へ次々と感染し、殺してしまいます。
保護した猫が下痢でしたら、すぐに動物病院へお連れ下さいね。

会では、感染予防のため、塩素系漂白剤を使い、
施設の全部屋を、毎日すみずみまで清掃消毒しています。

おかげさまで、被災時の大量保護を行いました時でも
新施設での、パルボ発生は完全に防止することができております。

しかし、1匹でも、ウィルス感染猫をもちこまれますと
毎日の努力が水の泡、施設の猫達の大量死…につながります。

万一パルボ、コロナ等のウィルスに感染発症しております場合は、
1匹を助けたくて施設へ持ち込まれますことで、
施設の保護猫200匹全てを死の危険にさらすことになります。
ご協力をお願いいたします。

保護しましたら、まずお近くの動物病院で健康診断とワクチン接種をお願いいたしますね。

弱っている犬猫を、直接お連れいただきましても、施設への入室も引き取りもできません

保護猫と施設保護猫両方にとってとても危険です。
絶対に避けて下さいますようお願いいたします。
      
※ 当会は全員が本業を持ちながらボランティアだけで運営する動物愛護団体です。
専従の職員はおりません。
平日のスタッフは、日替わり交代制のお世話担当だけです。
仔猫の里親さん探し等の込み入った御相談は、メール対応とさせていただいております。
   
 お名前と御住所・御連絡先の電話番号も忘れずにメール下さいね。
 メールのお返事はできるだけ1両日中に行っております。
 お返事が来ないなあと思われましたら、メールの設定を確認の上もう一度メールくださいね。

いただいたメールにお返事が届かない場合がございます。   
☆ メールの受診設定をお願いします。
(ドコモ携帯は、パソコンメールが受信拒否設定になっています。→必ず「gmail.com」の受信設定をお願いいたします)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
150424_112356.jpg
☆ 犬・猫の一時預りさん急募!!

 会の施設は、只今満員満所;;

 生死に関わる緊急レスキューに応えたくても
 保護するスペースがございません。

 保護され、元気になって、
 里親さんを募集中の犬猫や
 迷子保護の犬猫の、保護期間を
 ご自宅で預かっていただけましたら
 瀕死の緊急レスキュー犬猫の要請に応じられます。

 里親さん募集中の保護犬猫を、
 里親(飼い主)さんが決まりますまで
 ご自宅で保護し預り、譲渡会へ連れてきていただける方
 「一時預かり」のお手伝いをお願いいたします。

 お預かりのお願いは急にお願いすることになります。
 必要な物資等は全てお貸し致します。

 犬猫を天寿まで看取ることはむつかしいけれど
 少しのあいだだけなら預かれますよ・・と
 思われましたら、どうかご協力をお願いいたします。

 犬猫飼育経験者を募集します。
 
 小さな命をつなぐお手伝いをどうかお願いいたします。

 問い合わせは
  専用窓口:080-5741-3602(18:00~20:00) 

 ※ 岩手県雫石の施設まで自力で送迎可能な方。
   犬猫の飼育スペース(60cm×45cmのケージ)・ペット可のお住まいの方。
   犬猫の体調が優れないときは、動物病院へ通院できる方。 
   携帯電話のメールアドレスをお持ちの方。(連絡はメール中心になります) 
   犬猫の飼育経験者・初心者 大歓迎です。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
 
20頭わんズと180匹にゃんずと150匹ファミリー猫達からのお礼状
   匿名でのご寄付をたくさん頂戴しております。
   いただきましたお心に深く感謝申し上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
②DSCF0528s-
あたしはスコティッシュフォールド”ふぉーりー”
お兄ちゃんの”かーるちゃん”と保健所から助けてくれてありがとうにゃん❤ 

あたしはスコティッシュフォールドの”ふぉーりー”
優しい人間のままと、お兄ちゃん分の
アメリカンカール”かーるちゃん”と仲良く暮らしてきたの♥

まだ若い・・・あたしたちの人間のままは、
ちょっと入院してくるねっていって
戻ってこなかったのよ;;
お星様になってしまったんですって・・・

あたしたちを引き取ってくれる身内もいないし・・;;
「動物保護センター」に連れられてきたのよ;;
あれ・・・看板には「保健所」・・・って書いてあるわ;;

連れてこられたら、殺すか生かすかを最初に決められちゃうのよ
目やにや鼻水やお熱が出ていたら・・・
「譲渡はできない(譲渡対象外)」って決まっているんですって・・・
毎週金曜日に、殺されちゃうのよ・・・

収容所のお部屋は暑くて;; 喉が渇いて死にそうにゃー!
お兄ちゃんのかーるちゃんと一緒に暑さと恐怖で動けなかったの;;
①DSCF0521s-
あたしたちは、純血種、自分で言うのもなんだけど
お手入れさえちゃんとしてもらえば、とっても美人なのよ。

でも・・・自分ではお手入れできないの;;

人間のままがいなくなっちゃったから;;
かーるちゃんのお洋服は、毛が絡まってもじゃもじゃ・・・だし
あたしも、怖くて怖くて・・・どこかに隠れちゃいたい;;
自慢の折れ耳が、もっと折れてしまったの・・・

保健所の獣医さんが、どこかにお電話をかけているわ♥
「可愛い猫たちが、暑さで弱らないように・・・」
なんのことかしら・・・よく分からなかったの・・・。

お電話終わったら、ニコニコしてそばに来たのよ。
「今日だけ我慢してね。
ワクチンをうったら
明日はお迎えにきてくれるわよ」

怖いー!って思っていた保健所の獣医さんから
優しい言葉をもらったの♥
「可愛い猫たち・・・」ってあたしたちのことだったのね。

沢山お電話をかけて、あたしたちのために
一生懸命にお願いしてくれたのよ。
ありがとうにゃ♥

あたしたち、保健所から助けてもらえるのよ♥

本当は、人間のままと一緒に暮らしたいわ
でも、かーるちゃんが一緒なら頑張れるわ。
きっと優しい里親さんが迎えに来てくれるって
信じているにゃ

あたしたちを助けて下さってありがとうございますにゃ
~~~~~~~~~~~~~~~~
会では、「飼い犬・飼い猫の引取り」は行っておりません。
生死にかかわる緊急レスキューだけを保護しています。

飼い主さんがあたらしい里親さんを探しても…探しても…
見つける事ができなかった等の場合だけ
「里親さん募集」だけをお手伝いしていますよ。
HPへの募集掲載、会の譲渡会への参加等
飼い主さんご自身が努力をお願いいたします。

最初から次の飼い主さんを探す努力をしないまま
会へ「丸投げ状態」での依頼はお断りしています。

ただし・・・
緊急性の高い場合は、即時対応させていただいておりますよ。

個人情報は厳守しています。
今日明日・・・お願いしたい・・では、ボランティアの運営です。
対応も難しいです。
ご相談はできるだけ早めにくださいね。

ご相談は、個別対応になりますよ。
施設へお電話で相談いただきましても
40名の交代制のお世話ボランティアです。
毎日日替わりのスタッフ、月1回、週1回だけのボランティアさんも多いです。
すぐにはお返事も具体的なご相談も受けかねます。
施設へのお電話ではお話を伺うだけになります。

詳細なご相談は、改めて、日時の確認をさせていただくことになります。

募集したい犬猫の写真だけを送って来る方も多いです。
これだけでは譲渡先を探すことはできません。

飼い主さんのお名前や連絡先。
犬猫の年齢や性格等
現在の飼育の状況等
里親さんを探したい事情等
できるだけ詳しくお話いただき、
その犬猫が幸せになれ里親さんも幸せになって下さいますように
その子にふさわしい里親さんに託したいと努めております。

欲しければどなたにでも・・とは考えておりません。

嘘をついてでも・・引き取ってもらおう・・という方もおられますが
嘘はすぐにわかってしまいますよ。
誠意のあるご相談を下さいね。

ご家庭事情、経済事情等は時のめぐりあわせ。
犬猫には、どうしようもないことですよ。
どうか、飼い主さん、ギリギリ・・・困りきってからではなく、
少しでも早めにご相談下さいね。
小さな命をつなぐことを一番に考えてあげてくださいね。

2013/9動物愛護管理法が改正になりました。
•飼養できなくなった動物を遺棄することは犯罪です。
•愛護すべき動物を遺棄した場合は、100万円以下の罰金に処されます。

県内の保健所では、次に該当する場合は、
原則として、引取りをお断りされます。

飼育困難な事情があります方のみ、
「里親さん探しのお手伝いだけ」をお引き受けしています
よ。

保健所の引き取りお断り等の、
下記理由によります場合は
飼い主さんは、飼育責任を全うしてくださいね。

~~~~~~
保健所の引き取りお断りの場合。

1.犬猫等販売業者から引取りを依頼された場合
2.引取りを繰り返し依頼された場合
3.繁殖を制限するための措置について県からの指示に従っていない場合
子犬又は子猫の引取りを求められた場合)
4.犬又は猫の老齢又は病気を理由として引取りを依頼された場合
5.飼養の継続が困難であるとは認められない理由により、引取りを依頼された場合
6.引取りを依頼する動物について、新しい飼い主を探していない場合
~~~~~~~~~~~
環境省から(参照)

飼い主の方やこれからペットを飼う方へ

動物を飼うことは、動物の命を預かることです。
飼い主は、動物が健康で快適に暮らせるようにするとともに、
社会や近隣に迷惑を及ぼさないようにする責任があります。

人と動物が共に生きていける社会の実現には、飼い主のモラルとマナーが必要です。

飼い主の方へ守ってほしい5か条

1.動物の習性等を正しく理解し、最後まで責任をもって飼いましょう
飼い始める前から正しい飼い方などの知識を持ち、
飼い始めたら、動物の種類に応じた適切な飼い方をして
健康・安全に気を配り、最後まで責任をもって飼いましょう。

2.人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう
糞尿や毛、羽毛などで近隣の生活環境を悪化させたり、
公共の場所を汚さないようにしましょう。
また、動物の種類に応じてしつけや訓練をして、
人に危害を加えたり、鳴き声などで近隣に迷惑をかけることのないようにしましょう。

3.むやみに繁殖させないようにしましょう
動物にかけられる手間、時間、空間には限りがあります。
きちんと管理できる数を超えないようにしましょう。
また、生まれる命に責任が持てないのであれば、
不妊去勢手術などの繁殖制限措置を行いましょう。

4.動物による感染症の知識を持ちましょう
動物と人の双方に感染する病気(人と動物の共通感染症)について、
正しい知識を持ち、自分や他の人への感染を防ぎましょう。

5.盗難や迷子を防ぐため、所有者を明らかにしましょう
飼っている動物が自分のものであることを示す、
マイクロチップ、名札、脚環などの標識をつけましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
避妊・去勢手術がかわいそう・・・という飼い主さんも多いのですが
保健所へ持ち込む仔犬・仔猫のほとんど、
会で保護します仔犬・子猫は、ほとんどが
そういった「避妊・去勢手術(手術繁殖制限)をしない飼い主さん」の飼い犬・飼い猫の子です。

我が家で生まれた子を飼いたい。
犬猫は、1回の出産で5匹~8匹前後出産しますよ。
すべての子に里親さんを探してあげられる飼い主さんはほとんどおりません。

10匹・・・20匹・・・・

猫算式に増え、満2年で60匹を超えてしまいますよ;;

皆さん困り果てての引取り依頼が多い現実です。

岩手県内の保健所で殺処分される「犬」は、276頭
「成猫・仔猫」は1,779匹(2012年度)。
その内、未避妊の飼い主さんが保健所に持ち込みます「仔猫」は全体の23%。
仔猫の引取り数だけですと、子猫の約35%が「飼い猫の子」という
飼い主さんのモラルを問われる結果になっています。

「かわいそうだけど、飼い主見つけられなかったから・・・」と
言い訳するのはやめましょう。
避妊去勢手術しなかった「飼い主さんの責任で」すよ。

法改正になり、保健所からは、仔犬や子猫は引取りを断わられます。
山や川に遺棄しますと犯罪です。
100万円以下の罰金です。

会で保護し譲渡できるのは年間300匹
保健所の迷子犬猫すら、すべてを譲渡しますのには
どこにも届きません・・。

生まれた犬猫を、おうちで飼育できない場合は、
犬猫の「避妊・去勢手術」は飼い主さんの義務です
よ。

オスだから・・・、と去勢手術しませんと

他のおウチの犬猫を妊娠させてしまいます。
発情期にメスを求めて脱走し、
迷子犬猫になり怪我をして保健所へ捕獲されます。

繁殖を目的としない場合は
必ず、不妊手術(避妊・去勢)をお願いいたします。

犬猫は14年前後生きますよ。

定年を迎えて、子犬をペットショップから買った。
両親・祖父母の生きがいに・・と、ご家族が
犬猫をペットショップから買った・・・。

ご両親・祖父母の高齢化、入院、入所、死亡により、
飼育ができない・・という相談が急増中です。

犬猫は、プレゼントする「物」ではありませんよ。
小さくても「いのち」を持つ生き物です。

ご両親や、祖父母さんに万一の場合には
プレゼント(購入)した方が、
その犬猫を引き取って、終生飼う覚悟を
お願いします。
自分たちが飼えなくなったときは、
託す先を 必ず確保してくださいね。

両親の可愛がっていた犬猫を引き取れない家庭事情の方も多いです。
老人ホーム入所に伴い、身内が保証人になってしまい
飼い主さんの気持ちと関係なく

「お金がかかる犬猫は、飼い主さんの入所と同時に保健所へ殺処分・・」

という冷たい身内も増えています。

飼育放棄される方も多い現実です。

飼い主さんが病にたおれます時
犬猫も高齢・病も始まっていますよ。

大切な愛犬愛猫です。
万一の際の託す先。
一定の費用を残してあげてくださいね。

災害、緊急時の時に困らないように、
「愛犬のしつけ」「愛猫のしつけ」を必ずお願いいたします。

「しつけのついている犬猫」は飼いやすいばかりではなく
飼い主さんに万一のことがありましても、
必ずあたらしいご縁をいただけますよ。

御自分の年齢を考慮し、
その子の天寿を看取ってあげられますなら
どうぞ御家族に迎えてあげてくださいね。

譲渡会を行います。

仔犬でも成犬でも
仔猫でも成猫でも

ご家族になれますのに大差はございません。
すぐになじんでくれますよ。

阪神大震災の時に、飼い主さんのいなくなった犬猫を譲渡し、
「1年後の様子アンケート調査」を行いました。
なじむのにかかった時間は、
仔犬猫も成犬猫も「同じくらい」・・という結果が出ています。

御家族にむかえるなら、人になれた一番飼いやすい犬猫たちです。
経済事情・家庭事情・飼い主さんの犬猫「未不妊」による事情と様々ですが、
犬猫には罪はございません。
みな人間大好きな甘えん坊さんですよ。

新しい家族に迎えてくださいね。
お待ちしております。

犬猫は、預かり場所を確認しておいでくださいね。
事前にご希望の犬猫がおります場合は
アンケートを先にご記入下さいね。
アンケートで飼育環境等がよろしければ
預かり先と日程を合わせてお会い頂きます。

会の犬猫は「ご縁」の子です。
その子は「この世に1匹」しかおりませんよ。

HPで募集中の犬猫をご希望の場合は
もらわれてしまいます前にどうぞ
ご予約をお願いしますね。

会では、犬猫の譲渡費用は無料です。
迷子札(600円・1050円)は実費をいただきます
譲渡が決まりました場合は、
必ずキャリー・クレートの準備を
お願いしております。
(猫用は、会でお譲りできるキャリーも準備してあります)

泣いてかわいそうだから・・・抱っこして・・等。
車の中でリードをもって抱っこして連れ帰りたい・・
こんな危険なことはやめましょう。

年末に逃がされたmix犬の「ゆきとくん」は、
帰宅途中、車の中で吐いたものを・・と
扉を開けたとたんに逃がしてしまいました。

貰い手さんのおうちは遠方で
戻ったかどうかも問い合わせすらありません。
逃がした経緯も、嘘をつかれました。
見当違いの場所を探し、
保護に時間がかかってしまいました。
もちろん、探しにすら来てくれません。

雨で濡れたらかわいそう・・・と
雨かっぱの上から首輪をして
首輪が脱げてしまって;;
あっと思う間もなく逃がしてしまった。
直ぐに探したが、既に車にはねられ・・死んでいた。
殺してしまった;;

首輪は、なんだかかわいそう・・
通院やお散歩でハーネスをつけたら、体に合っていないので
ハーネスから抜け出して逃げ出した;;

譲渡されて1年
慣れて大丈夫・・と油断していたら窓から逃げ出した。

皆さん、逃げるなんて考えてもいなかった;;
迷子札は、犬猫が嫌がるから・・・
つけていなかった。

飼育経験の豊富な方の、大丈夫・・大丈夫・・・
こんな「自信過剰」と「慣れ」が、不幸を招いています
よ。
会のアドバイスを忘れてしまう方も増えています。

このような方にはお約束違反ですから
犬猫を即時「お戻し」いただいております。

犬の飼育経験が豊富な方ほど、自信過剰で油断し
逃がしたり;;
交通事故にあわせて殺してしまったりするケースが
とても多い現実です。

譲渡が決まりお家に帰ります際は
どんなに啼いても騒いでも
車中で、吐いても、汚しても・・・
絶対にキャリー(クレート)やケージの扉を
開けてはいけませんよ。

リードを持っているから逃がさない・・
本当でしょうか

犬猫には「チャイルドシート」はありませんよ。
逃がしてから後悔しても遅いのです。

おうちに帰り、お部屋の戸締りを確認してから
キャリーから出してあげてくださいね。

ご縁の子は、里親さんにとっても、犬猫にとっても、初めてですよ。
家になれますのに1ヶ月
家族になれますのに半年かかると言われています。

家族になれますまでは、
絶対に油断しない!
逃がさない! ことを
ご家族でお約束下さい
ね。

逃がしましたら、警察保健所へ連絡する前に
何時でも構いません。
「会の夜間専用ダイヤル」へ連絡をください。

080-5741-3602
inochiiwate@ezweb.co.jp


逃がした場所、状況もきちんと
お話しくださいね。
情報が正確ですほど、保護が早くできますよ

【 里親さんを希望される方へ 】

里親希望の方とスタッフが面談し、飼育環境等の確認を行います。
   譲渡に際しましての費用は無料です。
   迷子札は実費をいただいております。
    ※ 迷子札:1枚600円・1050円 (送料込)
※ アパート・マンション等の場合は、「ペット飼育可」の確認ができます書類(契約書・許可書等)をお持ちくださいね。 
※ 適正飼育可能な飼育環境等が整いません時は、ご希望に添えない場合もございます。
※お迎えの時には、キャリーバック(クレート)・ペットシーツ・タオル・リード等を必ず準備していただきます。(猫用は、会で譲渡できるものもございます)

※譲渡費用は無料ですが、次に保護されてきます犬猫のために、
   ご入会等、ご支援をいただけますと嬉しいです。
   
【 会員さんいつでも募集中!! 】

当会は、全員がボランティアだけで運営する「動物愛護団体」です。
施設(シェルター)・一時預かり家庭には、
常時200匹の成犬成猫と150匹強の仔猫達を緊急保護しております。
通常の倍以上の保護で施設も一時預かり先も、満杯、飽和状態です。

現時点では、生死にかかわる緊急レスキューの保護だけと
させていただいております。

ご理解とご協力をお願いいたしますね。

1匹でも多く里親さんのもとへご縁を戴く子がありましたら
緊急レスキューの子を1匹多く保護できます。

どうか里親さんになってあげて下さいね。

保護しました犬猫は、直ぐに譲渡するわけではありません。
治療し、ワクチンをうち、不妊手術を行い、
数週間から場合によっては数年間、治療・訓練等を行います。

譲渡可能と判断した犬猫から順次
里親さんへ譲渡をいたしております。

現在すべての活動資金
(治療手術費用・ワクチン代金・餌代・施設運営費用など)は
年会費・寄付金・カレンダーの売上・
「スタッフ個人の多額の費用負担や借用金」などによりまかなって
おり
公的な援助等は全く受けておりません。

昨年度暮れから、多頭飼育や、事故等で、重症の犬猫の引取り依頼が続いています。
カレンダーの売り上げ利益を使い果たしました。

医療費・お家賃・水道光熱水費の支払いも
綱渡りの財政事情です。

皆様の格段のご理解とご支援をお願いいたします。

次々と保護されてきます新しい犬猫達を治療飼養し、
里親さんに譲渡できますように、
「いのちをつなぐ」会の趣旨に賛同していただける方は、
ぜひご入会をお願いいたします。

【会の趣旨】

1.捨てない
   一緒に暮らしている動物に最後まで責任を持ちましょう。
2.いなくなったら探しましょう
   飼い主とはぐれさまよっているうちに捕獲の対象となり
   命をなくす犬・猫がいます。
   いなくなったら警察、保健所に届けた上で探しましょう。
   「鑑札」や「迷子札」をつけて防止しましょう。

3.不妊手術をしましょう
   捨てられたり殺処分される命を減らすために不妊手術をしましょう。

【会 費】
 年会費 3,000 円(4月~翌年3月末締め)
 会員の方には不定期ですが会報を送付させて頂いております。

 振り込み先(会費・カンパ)
 ☆ 郵便振込口座番号・名義
 02250-1-58446
 「動物いのちの会・いわて」
 ※通信欄に「 平成25年度 会費・カンパ 」とご記入下さいね。

 ☆ 銀行振込口座番号・名義
  岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
 「動物いのちの会いわて」
※ カタカナのお名前だけはわかりますが、「会費・カンパ」の内訳が分かりません。
お心に添って、大切に使わせていただいていきます。
どうぞメール等で、お名前・御住所・内訳をお知らせくださいね。


【フリマ用品はただいま募集再開中 】

これから、春夏秋にイベント参加のフリマに参加します。
どうぞ、ご支援をお願いいたします。

書き損じのはがきや未使用の切手がございましたら
ご寄付をお願いたします。
譲渡時の「報告はがき」・「御礼状」にと、ご寄付のはがきが大活躍中です。
※使用済ハガキを交換してご寄附下さる方も沢山おられます。
「インクジェット」ハガキに交換頂けますとうれしいです。

【フード等の送り先】
一緒にいただきますメッセージがとても嬉しく
スタッフ一同とても励まされております。
本当にありがとうございます。

本来であればお一人お一人に到着後すぐにお礼を
差し上げなければいけないのですが
保護犬猫の安全のため、物資の受け取り先(事務所)と、電話(施設)は、
それぞれ場所が違い、とても離れております。

平日施設には、保護犬猫のお世話スタッフしかおりません。
これから秋口までの土日祝日は、
屋外での譲渡会のためにボランティアさんのほとんどが、
譲渡会の運営にお手伝戴いております。

施設には180匹の成猫・病猫と20頭の成犬のお世話を託し、
里親さん募集中の150匹を超える保護犬猫犬たちの譲渡を
最優先させていただいております。

人手不足のため、商品到着の確認のご連絡は、
物理的に難しい状態です。

大変お手数ですが商品到着のご確認は
お荷物追跡サービスにて個々にご確認をお願いいたします。

会から個々に到着のお知らせを差し上げることは難しいです。
ご理解をどうかお願いいたします。

御名前・御住所をお知らせ戴きました皆さまには
物資等到着確認の上、後日となりますが
「お礼状」をお届けさせて戴いております。

もったいないからその費用をフード等に…との申し出もありがとうございます。
その旨送り伝票等で「礼状不要」と申し出を頂けましたら嬉しいです。

みなさまの御理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【送り先】保護施設ではございません
「物資受取専用倉庫」です。お電話は、保護施設直通です。
場所がとても離れておりますので、
物資到着のご連絡は難しい事をお許しくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
電話019-692-5920(電話対応:13時~15時)
メール:inochinokai@gmail.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 お願い《善意のお心を、保護犬猫たちに喜んでもらえるように》
ケージ、キャリー、犬小屋、猫トイレ・布団やこたつ布団などの「綿もの」等は
必ず、確認をしてからのご寄付をお願いいたします。
保護犬猫のために、使って欲しいとのお気持ちは
とても嬉しくありがたいのですが、
施設は狭く、犬猫の保護スペースと、フード置き場だけで満杯。
物資の置き場はとても狭いのです。

ケージ(おり)は、1匹でも多くの犬猫を保護するために、
置き場所によって、大きさが決まっています。 

ここが不都合だけど、直せば使えるから・・・
もったいない・・とのお気持ちも理解できますが、
施設では、200匹の保護犬猫を「逃がす」ことを一番恐れています。
毎日、たくさんのボランティアさんや見学者、ご希望者さんが
施設においでになります。
ケージの不具合で、万一、たったの1匹でも
施設の外へ脱走させてしまったら・・・・
逃がした子を1匹でも捕まえることができない場合は
施設の「移転」も視野にはいる事になります。
逃がさないために、細心の配慮をおこない
出入口も、2重3重の扉で脱走防止しています。
当会のような保護施設は、
施設の外へは絶対に逃がさない事」がとても重要なことです。
ケージは、必要な都度、ご寄付をお願いさせてくださいね。

ペットキャリー(かご)も、搬送中に犬猫を「絶対に逃がさないこと」が重要になります。
毎回使用した毎に、漂白剤・熱湯で消毒しています。
そこで、プラスチック製等の毎回の消毒に耐え、乾きやすい
「ハードキャリー」をお願いいたします。
布製のソフトキャリーは、毎回の消毒に耐えませんので
もったいないと思いながら、万一の場合を考えますと、
どんなに美品で新しくても、使うことができないのです。

猫トイレは、広告紙を使った猫砂(チリチリ砂)を使用しています。
健康管理の必要な猫は、「固まる猫砂」です。
システムトイレは、コスパも高く、貧乏な当会には高値の花。
ケージ(おり)の中でつかうトイレも同じトイレを使っています。
猫トイレ(使用済)のご寄付は、使いたくても
使う場所がありません。

猫を欲しい方に猫と一緒に差し上げて欲しいと
「使用済猫トイレ」をお持ちいただきましても
プラスチックには匂いが染みついていますよ。
人は気が付かなくても、猫は鼻が利きます。
「使用済の猫トイレ」が欲しい方はめったにおられません。
「新品トイレ」でも、使いたい猫トイレは、ご家庭によります。
欲しい方を見つけますまでの間の、保管場所、置き場がないのです。
がさばり場所もとります。施設は狭く保護犬猫が多いです。
必需品のフードや猫砂の置き場を無くすことになってしまいます。
ごめなさいね。このような事情です。ご理解をお願いいたします。

布団(ベビー布団)・こたつ布団・キルト等の「ワタの入った布もの」は
犬猫が咬んで、食いちぎって、ワタを食べると、とても「危険」ですから
犬猫の安全」のため、使用を禁止しております。

嘔吐物や排泄物等、汚れ物を拭き取って・・・と、
古着、古下着・・をいただきますが、
汚れ物の拭き取りは、「濡らした古タオル(半分に切ったもの)」を
バケツに入れて、濡れティッシュのようにして使用しております。
古タオルを頂戴させて下さいね。
若いボランティアさんも多く、古下着・・・は、
目のやり場や、処分にも困っている実情です。

本当にお気持ちは嬉しくありがたいのですが・・このような実情です。

どうぞ、ご寄付いただく前に
事前に、お電話やメールで必要かどうかの確認を
どうぞお願いいたします。

「使用できない場合はゴミに捨てて下さい・・」

このようにお話くださる方も多いのですが・・・
ご家庭で出すゴミは、ルールを守れば「無料」ですが、
会のゴミ処理は、「事業所扱いで有料」なんです。
処分料だけでも毎月4万円・・・を超える負担額です。
壊れたケージや、柵などは燃やせない大型ゴミ・・ですから
トラックを有料で借りて処分場へ運んでいます。
処分料の方が高額にかかってしまいます。
どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

施設には180匹の成猫と20頭の成犬老犬と治療中の犬猫達。
一時預かり家庭には再考で100匹を超える子猫達とそのママ猫を
常時緊急保護しております。

保護数も多く、施設のボランティアさんは平日・譲渡会の土日は、3~4名です。
少ない人数でお休みを調整し、交代制でお世話をしていただいております。

ボランティアさんの確保が難しく、今おりますボランティアさんの負担が倍増しております。
年中無休。
緊急レキューが入りますと、夜10時過ぎ・・・、
通常でも夜8時まで・・・お世話がずれ込んでしまいます。
近隣町村以外の、県内各地からのボランティアさんも多く、
帰宅は深夜になる場合も・・・。
このままでは、とても体力が続きません。

大変申し訳ありませんが、ご見学等は、
「譲渡会」の時にいらしてくださいね。
ご協力をお願いいたします。

どうかご理解をお願いいたします。

電話対応も非常に難しい状況です。

施設は、広く、犬猫のお世話を止めて、
ゴム手袋を外して、手をふき、電話まで走ってきます間に
電話が切れてしまうことが多いのです。

大変申し訳ありませんが、緊急個別のご相談は
夜間専用電話の方へお電話を下さいね。

今、成猫・老猫用缶詰、が足りません

猫用缶詰が綱渡り状態です。
いつでもなんでも足らなくて・・・
お願いばかりで恐縮です。
どうかご寄付をお願いたします。

ただ今必要なお品は
アマゾンでも お願いしております。

お品によっては、楽天のショップさんもアマゾンリストに掲載中です。
~~~~~~~~~~~~~~~
アマゾンサイトはこちらから
「欲しいものリスト」→「動物いのちの会いわて」をご訪問くださいね。

http://www.amazon.co.jp/gp/registry/registry.html?ie=UTF8&type=wishlist&id=2ZV9VDK6PWXUD

~~~~~~~~~~~~~~~~ 
お願いしたいお品

猫砂

猫の保護数が多く、緊急に通路にまでケージを入れて保護しております。
ケージでは「新聞紙の代用トイレ」を使うことができません。
猫砂が不足しております。
週に7箱(4袋入り)使用しております。
保管場所も狭く、重量もかさみます。

必要な量を、1週間分、少しずつお願いしております。
ご寄付をどうかよろしくお願いいたします。
(固まる猫砂をお願いいたします。・おから、木の猫砂、各種なんでも嬉しいです。開封したものでも大歓迎です。

シリカサンド・ベントナイトは、施設の当該市町村でのゴミ処分ができませんが
成猫の一時預かりさん宅には、1部屋借り切り。最高18匹をお願いしています。こちらでは「ベントナイトok」です。
ご寄附をお願いいたします。

猫用フード

春先の寒さで、体調を崩している子が急増しています。
フードを食べたくても食べることができずにおります。
香りのよい食欲のわく「ウェットフード・猫缶」のご寄付をお願いいたします。
特別療法食が必要なこもおります。
どうか御支援をお願いたします。
いただきました犬猫達からは、様子やお礼を報告させていただきますね。

「猫缶」
180匹ニャンズの、毎日の猫缶が枯渇しております。
我が家のニャンコご推薦の猫缶のご寄付をどうかよろしくお願いいたします。

・・・激安猫缶は、食べた後、10分ほどで、ほとんどの子が吐いてしまいました。
普通の猫缶をお願いいたします。激安猫缶?につきましては、問い合せくださいね。
(アマゾン掲載で、猫が大好き!と記載していますものが嬉しいです)

※いただきたい猫缶です。
「黒缶(プレミアムを除く)」・「カルカン(缶・ウェットフード」・「デビフ御用達」「カルカンウェットフード・仔猫用」「「銀のスプーンパウチ まぐろ 70g」「アイシア 黒缶気まグルメ かつお 170g 」「海缶」「純缶」

「仔猫用ペットミルク」

ドギーマン「ペットの牛乳 仔猫用」(犬にも与えることができます)

「猫ドライフード」必ず、銘柄の確認をお願いたします
食べた後ほとんどの子に血尿が出たり、吐き出すフードがございます。
このようなフードは治療費の方が高額となりますので与えることができずにおります。
せっかくいただきますフードです。大切に食べさせてあげたいと思います。
必ず、銘柄の確認をお願いたします。
(※アマゾンリストには、苦手なフードを掲載中です。そのフードはご遠慮させて下さいね。)

・キジトラのぱっつんちゃん・かんちゃん4兄弟(膵臓炎)
ロイヤルカナン 療法食「消化器サポート 可溶性繊維 ドライ 猫用」

・キジトラのチャイちゃん(腎臓不全)
ロイヤルカナン 「キャット RENAL (腎臓サポート) 」

・黒猫の元気くん(尿結石)
ロイヤルカナン 「PHコントロール0(ゼロ)」

・茶トラのトラちゃん(太りすぎ)
ロイヤルカナン 療法食 「減量サポート

・風邪ひきさんの猫
「 モンプチドライ 」「シーバ」「ミオ」等のドライフード

・会のメインフードです

成猫・シニア猫「キャネットチップ シリーズ」「メディファス シリーズ」
赤ちゃん猫 「 ロイヤルカナン・ベビーキャット」「メディファス シリーズ」
仔 猫 「キトン」


犬用フード

施設保護犬は、元気で保護されてくる子は稀…なんです。
生死の境、極度の飢餓状態等、ぎりぎり・・・での保護が多く、
健康管理上、良質なフードで体調を整えねばならない子がほとんどです。

体調を崩してしまい・・特別療法食の子が多い現実です。

元気な犬のフードは現在ご寄付をたくさんいただきました。
5月分は大丈夫ですよ。
特別療法食の御支援をよろしくお願いいたします。
どうか御理解をよろしくお願いいたします。

・ シニアチワワのエルちゃん
   ロイヤルカナン「消化器サポート・高繊維

・ラブのトラ君
ロイヤルカナン 「糖コントロール

・ゴールデンのランちゃん
ロイヤルカナン 「低分子プロテェイン

・ボーダーコリーの”ジャッキー君
ロイヤルカナン 療法食「 腎臓サポート ドライ」

・ 会の犬のメインフードです。※ 他のフードに混ぜて与えています。
セレクトバランス アダルト
   サイエンスダイエット
 
.犬猫用品

※キャリー(カゴ)
毎回消毒して使用しています。消毒に耐える「ハードキャリー」をお願いいたします。
ソフトキャリーは毎回の消毒に耐えません;;

ミルクのみ赤ちゃん猫達に大きなキャリー(8kg)を。
病を持ちます猫達やミルクのみ子猫専用に、上が網になっている2ドアキャリーも助かります。

(ハードキャリー・バリケンネル・猫ベッド・猫草・猫の首輪・猫用おもちゃ・ペットシーツ各種※ペットシーツは開封したお品もok!嬉しいです。

猫トイレ

世話がしやすいように同じお品をそろえて使っており、ケージに入れて使うものをお願いいたします。
はいるサイズと、健康管理しやすい色が決まっております。
消毒した時の交換用が不足しております。こちらをどうかよろしくお願いいたします。

「リッチェル コロル ネコトイレ F40 アイボリー」

システムトイレは、コスパが高価で、全く使用しておりません。
固まる猫砂タイプ(おから)を使用中です。

ケージ
1匹でも多く保護できますように、同じサイズを揃えて使用中です。
保護猫が急増中です。このケージをいただけますようお願いいたします。
アイリスオーヤマ「折りたたみOKE―750」
アイリスオーヤマ「折りたたみOKE―600」

現在充足しておりますお品

紙おむつ

現在は大丈夫。充足しております。

犬小屋

施設では全頭「屋内飼育」犬舎です。
「犬小屋」は使用しておりません。


犬猫みんなに使う消耗品等のご寄付をお願いします。
DSCF8025.jpg
↑ キジトラのもも姫ちゃん。生後2か月で保護されました。バスタオルの下にはぬくぬくの湯たんぽ。毛布やバスタオルは暖かくて、人の匂いがして安心できるんでしょうね。大喜びです。もも姫ちゃん姉妹は、6月から里親さん募集開始します。

まだまだ夜間は冷え込み、寒暖の差が大きいです。
「毛布・ハーフケット」の御寄付をお願いいたします。
「タオルケット・バスタオル」の御寄付も引き続きお願いいたします。

お布団はごめんなさいね・・。
引きちぎって中の「綿(わた)」をお部屋中に散らかして遊んでしまいます。
お掃除も大変・・・飲み込む子がいないか心配ですので
御遠慮させていただいています。

(古毛布・古タオルケット・フリース等・45リットルのごみ袋・トイレットロール・キッチン用ポリ袋・キッチンハイター・ゴム手袋・台所用洗剤・洗濯用洗剤・ティシュペーパー・メモ用紙・油性マジックインク・コピー用紙・書き損じ・未使用ハガキや切手・セロテープ・ボールペン等)

古新聞紙は2015/9からお願いします
古新聞紙は、広告紙を取り除いた、4つ折りの状態でのご寄付をお願いします。
(新聞回収袋に入ったものは、ご遠慮させていただいております)

実は・・・ボランティアさんが少なくて、新聞を広げることができずに
回収袋に入ったそのまま・・・使用できないまま・・・
置き場も無くてとても困っております。

ボランティアさんには、少しの時間でも犬猫に触れ合う時間を
お世話をお願いしたい・・・
ご寄付の新聞紙を広げる時間も取れなくて・・置く場所も狭く、
戴きましても、使えないままになってしまいます。
新聞紙は仕訳してご寄付お願いいたします
すぐに使えるような状態でのご寄付をどうかよろしくお願いいたします。

新聞紙はペットシーツ代わりや猫トイレとして毎日大量に使っています。
すぐ使えます4つ折りサイズの新聞紙が
どんなに助かります事か。
どうぞ、ご協力をお願いたします。

広告紙やビニール袋等はとり除いて、新聞紙だけお願いたします。
新聞紙は4つ折りの状態(配達時の状態のサイズ)でお願いいたします
(この状態でお願いいたします)
DSCF6673.jpg
↑施設では、この量で約4日~5日分です。

ホチキス閉じ等してありますものは、犬猫がじかに触れますので
針が刺さりますと 大変危険です…。
リムーバーで針を除去しますと、
新聞紙整理だけで・・・ボランティアさんの
大切な時間を使い切ってしまいます;;。
申し訳ありませんが、ホチキス閉じの新聞は、ご遠慮させてくださいね。

ちりちり(広告紙トイレ用砂)は9月からお願いします(お近くの方)
DSCF7518.jpg
↑ これが広告紙利用の「ちりちり(代用猫砂」にゃん
ー1部屋に6個から7個の「ちりちりトイレ。」を全部で7部屋、40個のトイレに使ってるにゃんー

会では、元気な猫達には広告紙や週刊誌を細く裂いた紙を
猫砂代わりに使っています。
猫達みんなは「ちりちり(代用猫砂)」ってお名前つけていますよ。

新聞紙だけでは、すぐに尿を吸収してへたってしまいます;;。
シュレッダーでは、切れ目が鋭いため、猫足にけがをさせてしまいます。
細かいものは、紙が軽過ぎて、部屋中に散らかしてしまいます…;;。
猫達には遊びの延長で・・・好評なんですが;;。

お手数をおかけしますが、
手で、2~4センチ前後の幅に短冊状に裂いた広告紙等を、
作ってごみ袋(45l)に入れて お持ちいただけましたら
とても助かります。

ちりちり(猫砂代用品)の作り方
広告紙や漫画雑誌・新聞紙を用意します。(厚紙は除く)
DSCF8200.jpg
① 手でちぎれるくらいの枚数を紙の繊維にそって、指の幅に合わせて、チリチリ・・・って 細長く裂くにゃ❤ 

                   ↓

DSCF8202.jpg
② 幅2cmから4cm位に紙を短冊状に細長く裂いていくんにゃよ❤ 
幅が違っても大丈夫にゃ! できるだけ幅が狭い方が使い勝手が良いんだよ❤ 嬉しいにゃん。

                   ↓

DSCF8203.jpg
③ やった❤ちりちり(代用猫砂)完成にゃ❤ 

                   ↓

DSCF8204.jpg
④ 完成した「ちりちり(代用猫砂」をまとめて・・・
                    ↓

5_20150520215553156.jpg
⑤ ビニール袋(ごみ袋)に入れて
  「ちりちり(代用猫砂)」 1袋完成!

                    ↓

さらにグレードアップするなら
ウルトラちりちり(広告紙+雑誌)」が欲しいにゃ❤
3_20150520215551804.jpg
広告紙ちりちりに、新聞紙(雑誌)のちりちりを少し混ぜたら、おしっこを吸収しやすくなって嬉しいにゃ。
自慢の肉球(足の裏)もおしっこで汚れないにゃもん❤ 
猫達に人気の 1ランク上の「ウルトラちりちり(代用猫砂)」にグレードアップにゃ❤

                     ↓

「ちりちり(代用猫砂」はね、トイレにセットするときにくしゃくしゃってまとめて
ふんわりした猫砂にしてもらうにゃよ❤ 
ザッザッってかいてトイレするにゃ❤ ありがとうにゃん ❤     

DSCF8205.jpg
↑ これは「くす玉」の「紙ふぶき」にとってもいいにゃん❤ 
残念にゃけど・・・「ちりちり(代用猫砂)」には使えないにゃ;;
せっかくの努力が・・・水の泡・・・・「燃えるごみ;;」になります。 ごめんにゃん;;。

お値段は格安ですが、とても手間がかかる代用猫砂です。

2015/8までの分は、大丈夫です。
置き場をリニューアルしますので、ご寄付は2015/9から
少しづつでも戴けましたらとても助かります。
どうかご協力をお願いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「アニマル・ドネーション」様を通じたご支援ありがとうございます

新しく支援先団体として登録していただきました。

詳しくはこちらから

⇒「http://www.animaldonation.org/pages/report/tsukaimichi


動物のためにがんばる団体を支援できる
「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイトの支援先団体として
「動物いのちの会いわて」へもご寄付を頂いております。

頂きましたご寄付は、保護犬猫の治療費用として
大切に使わせて頂いております。

アニマル・ドネーションの寄付について

■ どのように寄付されるの?

1000円からクレジットカードで、ご寄付。
みなさんから支援いただきました寄付金を、
「一般社団法人 アニマル・ドネーション」を通じ、
支援先団体(「動物いのちの会いわて」へも)、
啓発団体、補助犬団体にご寄付が届きます。

■ 寄付したお金はどのように使われるの?

医療費、食費、生活費などに活用されます。

例えば:【動物いのちの会いわて の場合】

1,000円 で、外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)
1,500円 で、小型犬1ヶ月のドッグフード代
3,000円で、保護猫の3種ワクチン1回分。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「フェリシモ」からの御支援ありがとうございます

フェリシモ メリーポイントの「動物たちの保護と飼い主探し支援」のメニューやフェリシモ猫部オリジナル猫グッズについている「猫基金」、毎月100円「わんにゃん基金」を通じていただきました御寄付を、当会へも御支援をいただいています。会では、保護犬猫の「不妊手術費用」「TNR」「マイクロチップ」の費用等として使わせていただいております。
活動報告をご覧くださいね。

2015/2/14活動報告

2014/9/20活動報告

2014/6/18活動報告

2013-12-26活動報告

フェリシモ2013-5-22 活動報告

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「帝塚山ハウンドカム」さま 定期的な物資のご支援をありがとうございます
東日本大震災の被災犬猫へのご支援に始まり、
会の保護犬猫たちに
ペット用ミルクや缶詰、犬猫用フードを
毎月、今必要なお品を定期的にご支援いただいております。

お店の看板犬「いわてちゃん」は、震災後に当会から
帝塚山ハウンドカムさまにご縁を頂きました。
「mix犬 いわてちゃん」の活躍もどうぞ応援して下さいね。

ご支援内容はこちらから⇒ 「帝塚山ハウンドカムCSR活動/寄付・ボランティア活動

看板犬「いわてちゃん」のお仕事の様子はこちらから⇒ 「いわてちゃん

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ボランティアさんありがとうワン ❤ 嬉しいにゃん ❤
岩手大学公認同好会「ねこの手」さんご紹介
 
 会の趣旨に賛同いただき、活動を支えて下さっております、岩手大学の公認同好会「ねこの手」さんです。
主に、施設のお世話を中心に毎週末土日にチームを組んで施設の保護犬猫のお世話に来ていただいております。
5/4-5/5のフリマでも売り子さんで大活躍してくれました。
ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「岩手大学ボランティアサークルひよこ」さん御紹介❤
施設以外の場所で行う「わんにゃんふれあい譲渡会&フリマ」を応援してくれる岩手大学の生徒さん達のボランティアサークルさんですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
19 : 59 : 38 | 終了しました | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
<<【8/9 ふれあい譲渡会のご案内】2015/8/3 | ホーム | 《お詫びとお願い》古新聞紙・「チリチリ」は9月からのご寄附をお願いいたします2015/7/19>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/tb.php/338-a029bd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |