【3月の譲渡会】3/11・3/12・3/25・3/26はJR小岩井駅前に集合!
2017 / 03 / 08 ( Wed )
IMG_4439.jpg
☆3月のわんにゃんふれあい定例譲渡会&施設見学会
会場:当会の保護施設・診療所2階(雫石町内)
日時:2017年3月11日(土)3月12日(日)      
集合:各日2回開催します。
 1回目 13:00~13:10集合
 2回目 15:00~15;10集合   
集合場所:JR小岩井駅前の西側駐車場(郵便局側)
  集合時間に、施設から「黄色い旗」をもってお迎えに行きます。
  受付が済みましたら、アンケートを記入下さいね。
  集合時間すぎましたら、施設へ移動ご案内します。
※ 施設では直接受付しません。 必ず集合場所で受付をお願いいたします。
※ 仔犬(8/1生まれ)1頭も里親さん募集中です。
※ 1回目(13;00~)参加して、決められずに迷っている場合は、2回目(15;00~)の方の対応が先になります。
  ご理解とご協力をお願いいたします。 
※ ご相談は、譲渡会の時間とは別においで下さい。時間内の対応はできません。
毎月第2・第4の土曜日・日曜日が定例譲渡会です。
冬場から春までは、寒さをしのいで「当会施設での屋内での譲渡会」になります。
屋内開催ですから、ご希望のわんちゃん猫ちゃんを抱っこできます。
どうぞご縁の子を家族に迎えて下さいね。

平日は施設には「譲渡担当スタッフ(無償ボランティア)がおりません」
「施設は保護施設。犬猫は治療中・人なれ練習中です(すぐに譲渡できる状態の犬猫がとても少ないです)」
仔猫や子犬の多くは、社会化のために個人宅(一時預かりボランティアさん)で飼育しています。
どうぞ譲渡会へいらして下さいね。
フードや使用済タオル等物資の寄付もうれしいです。当日会場へお願いいたします。
 ・譲渡費用は無料です。
 ・飼育に必要なお品は各自準備下さいね(犬リード・キャリー・ハウス等。猫用皿・トイレ・ペットヒーター等)   
 ・子猫達は保護先・預かり先からたくさん参加します。(猫は、完全室内飼いが条件です)
ーーーーーーーーーーーーー
トップのお写真は高齢飼い主さんの多頭飼育崩壊で、緊急保護した「29匹猫の長毛茶白れお太ちゃん」です。
現在里親さん募集中!
ーーーーーーーーーーーーー
今後の譲渡会の予定(誰でも参加OK ご予約は不要です)
JR小岩井駅前駐車場集合・1日2回開催します
屋内での開催になります。犬猫と実際にふれあってご縁の子を迎えて下さいね。
2017/2/11(土)13;00~13;10・15;00~15;10終了しました(^^)
2017/2/12(日)13;00~13;10・15;00~15;10終了しました(^^)
2017/2/25(土)13;00~13;10・15;00~15;10終了しました(^^)
2017/2/26(日)13;00~13;10・15;00~15;10終了しました(^^)

今後の譲渡会の開催予定
2017/3/11(土)13;00~13;10・15;00~15;10
2017/3/12(日)13;00~13;10・15;00~15;10
2017/3/25(土)13;00~13;10・15;00~15;10
2017/3/26(日)13;00~13;10・15;00~15;10
※会場の駐車場が狭いです。ご家族1台でおいで下さいね。
~~~~~~~~~~~~~
台風10号(2016/8/30)被災地の猫達が里親さんを募集中です!
当会では、預かりさんを募集して、被災動物たちをお待ちしていましたが
甚大な被害のため、飼育が困難!引き取って!との依頼がほとんどの状態です。
泥水を全身に被って、瀕死の状態の子も多く、治療に専念させてきましたが
皆元気を取り戻しました。
シニアの子もおりますが、1歳にならない若い猫も沢山保護しています。
施設で、新しい里親さんとのご縁を待っていますよ。

どうぞ、被災地の保護犬猫たちを家族に迎えてあげて下さいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~
犬猫のフード等今必要なお品は、Amazonに掲載しお願い中です!
リストの上から必要な順に掲載中です
Amazonへはこちらから→ 「https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=cm_wl_your_lists
※ Amazon 右上の「欲しいものリスト」の、「欲しいものリストをみつける」→名前またはメールアドレスを入力する「動物いのちの会いわて」を入力して検索してくださいね。
※ スマホからも訪問、寄付(購入)できます。
※ Amazon欲しいものリストは、今必要としている犬猫と、必要な状態・数量を、ご支援くださる方にお知らせできます。
参考にして頂ければ幸いです。Amazonサイトで取り扱っていないお品は、楽天ショップ等でお願いしております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
僕に「耳の治療と腫瘍の手術費用」をお願いします
IMG_3944.jpg
僕は、シェルティの”ラッキー”13歳わん💛
大好きな人間のお父さんは・・・白い雪が降る前にお星様になってしまったんだよ;;
毎日家の中で一緒に楽しく暮らしてきたのに
もう一緒には暮らせない;;戻ってこれない所にいっったんだって・・・

僕は、家の中からお外に出されて・・・
暮れからは、寒い冬を独りぼっちでお外で暮らしてきたんだ。
白い雪が舞い散って・・・寒さは高齢の体にはとてもこたえるよ;;
お家にいれてって頼んでも・・誰もいない・・・;;お返事がないんだ。
僕の人間のお父さんはお星様になってしまったんだって・・・

コンクリートの上で毛布もなくて・・・寒さに耐えてきたけど・・
もうだめだ・・・寒くて寒くて・・動けないよ;;

ある日車に乗って知らない人が来たんだよ
僕のお家だ!
わんわん!わんわん!
知らない人は家に入れないぞ!

頑張って吠えたけど・・
美味しいおやつをくれたんだよ💛
美味しい匂いワン💛
お父さんがいた時に食べた美味しいおやつ!
う・・うまいわん

思わずお尻尾ふってしまったんだよ

お散歩にいこうねっていうから おやつにつられて・・
ついついいっしょにお散歩したんだよ

箱(ケージ)の中には おやつがいっぱい! いい匂いだ!
おもわず箱(ケージ)の中に入ったら 入口閉められちゃった;;
「おやつ食べたら一緒に行こうね」って車に乗せられたんだよ
車の中は暖かいなあ・・・
こんなに暖かいのはひさしぶり
ゆらゆら うたたねしてドライブして施設に来たんだよ
お粗相しないし、吐かないしいい子だねって褒められたよ!

ぬくぬく毛布は清潔で暖かいワン💛
ご飯もシニア用の柔らかいご飯なんだよ💛
もう吠えたりしないよ
僕にあたたかい毛布とお部屋(犬舎)、フードをありがとうございますわん

僕はお耳がよく聞こえない・・
耳の中が真っ黒!耳垂れも・・・すぐに病院へ連れていってもらったよ
僕の耳の中は・・・・腐っているんだって;;

睾丸腫瘍も・・・
去勢手術してもらえなかったからかなあ・・
肺に転移していなければ手術できるよっていわれたんだ
何の事かな?? よくわからないワン・・・
病院で注射をされて・・・気がついたら手術すんでいたワン
お洋服のつやも少しだけ戻ってきたんだよ
耳はよく聞こえないけど・・・耳垂れはなくなったよ
僕に手術費用のカンパをありがとうワン💛
とっても高齢なぼくだけど・・・
元気になってきた僕が欲しい!っていってくれるって信じているワン
引き続き手術費用の寄付をお願いします。
【ラッキーくん手術カンパ】と書いて郵便振込でお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
会員さん募集中!
任意ですがどうぞ「会員さん」になって会の保護犬猫たちを支えてくださいね
・保護犬猫達の生活費・フード代金・治療費用・ワクチン・不妊代金等は、会員さんからの「年会費3000円」で賄っています。 
当会では、譲渡する犬猫にかかった治療費用等を里親さんに負担いただくことはありません。
当会のように費用負担を戴かない団体は、全国でもほとんどありません。
お家に迎える猫や犬は、他の誰かの「会費」で保護した犬猫ですよ。

ほとんどの愛護団体では、譲渡する動物にかかった、医療費(健康診断・駆虫費用・風邪・ケガ等手術等の治療費)やフード等の諸経費を負担し、里親さんには、譲渡する子にかかった最低限の費用!「ワクチン代・不妊手術代」を実費負担していただくところがほとんどです。そのように里親さんに費用負担いただいても、犬を保護し里親さんがみつかるまでにかかる金額は「1頭あたり平均5万円」という目安が、全国各地の保護団体さんのこれまでの活動によりでています。(アニマルドネーションさんの調査結果より) 
当会も例外ではありません。緊急レスキューの犬猫たちは、治療費だけでもとても高額・・1匹10万円を超えるこも多い実情です。
譲渡時の「費用負担が無料!」!は、活動を理解いただき、支えて下さる会員さんご支援者様のご尽力のおかげです。

譲渡に関する費用はいただきません、
当会代表を始め、譲渡スタッフは、他に仕事(会社員等)をもつ、ボランティア(無給)手弁当、かかるガソリン代金等の交通費は自己負担です。会社の年次休暇をとり、休日を返上してボランティア(無給)活動をしています。
保護施設でのお世話スタッフは「有償スタッフ(パート)!」です。 瀕死の状態で保護されてくる保護犬猫の安定した看病・お世話のためには、一定のスタッフ(パート)・人件費(最低賃金を厳守しています)が必須です。
保護犬猫の高額な治療費用、保護施設も「借家」家賃の支払い、光熱水費の支払い、ごみ処分料も事業所扱いで有料です。
2016/11月の治療費は、1病院だけで80万円を超えました・・・;;

・・・保護活動はタダでは運営できません。
 
次に保護されてくる子のためにもぜひ「会員さん」になって会の活動を支えて頂けますようお願いいたします

「年会費3000円」は、保護猫1匹の1回のワクチン代金相当になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
個人で保護した猫の参加も受付中
 参加の条件は、下段に詳細をご覧くださいね。 
 近隣で子猫や成猫を保護されている方、一緒に貰い手を探してあげましょう。
 「抱っこができて、お外へは出さない!飼育方法の猫」が参加の条件です。
 参加する場合は、ワクチン等の接種、成猫は避妊手術・ウィルス検査。
 譲渡会参加の前に「HPでの里親さん募集」が必要です。
 当日いきなりの持ち込みはできません。 ご注意くださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「無責任飼い主0(ゼロ)宣言!」
会では、「無責任飼い主0(ゼロ)宣言!」(環境省)指導に沿い譲渡しております。
譲渡費用は「無料」ですが、「飼育環境等整った方」への譲渡になります。
会では、飼育環境等が整いません場合や、飼育条件等にあいません場合は、「お断り」させてだいております。
いったん譲渡しましても、譲渡時のお約束違反の場合はお返しいただきます。ご了解をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
譲渡費用等
・譲渡に関わる費用は「無料」です。
・譲渡は先着順ではございませんのでご了承願います。 
  同日申込・飼育環境等が同じ場合は、先着順になります。
・実際に一緒に暮らすご家族みな様で会いに来て下さいね。
  アレルギー等心配な場合は、実際に抱っこしたり触ってみると、くしゃみや目の周りがかゆい・目が赤くなったりするのでわかりますよ。
迷子札(首輪)は必ず着用・・・当日注文・実費をいただきます(@600 @1050円:送料消費税込)。
  譲渡当日から1か月前後が一番逃がしやすい時期です。 
  譲渡時には「当会の迷子札」を着用しています。
  (後日、当会の迷子札・迷子首輪は必ず返却願います。)
飼育に必要なお品は各自準備下さいね。  
  猫(キャリー・猫砂・猫トイレ・爪とぎ・フード・お皿等)
  犬(クレート・リード・首輪・ペットシーツ・サークル等犬種による) 
 ※譲渡が決まった場合は、必ずお連れ帰り用の キャリー(かご)・クレートをお持ちくださいね。
   猫用は、会でお譲りできるキャリー(かご)も準備してあります。
   (実費をいただきます:体重~5kg用 ・税込2500円)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●譲渡方法
① 「里親さんアンケート」をご記入の上、飼育環境等についての面談・面接。
② 「アンケート審査(書類)OKの方」は、譲渡会・施設で犬・猫と実際にお見合い♥。
③ お見合いで「面談・面接」等OKの方は、その後に譲渡(トライアル)になります。
 ※ 犬は、何回か会いに来てふれあってからの譲渡になります。
④ 「誓約書」=正式譲渡書類等にご記入手続きいただきます。
⑤ トライアルの場合は、1週間~2週間ご自宅でお泊りをして実際に飼育可能かどうか判断いただきます。
 「大丈夫一緒に暮らしていける」場合は、正式譲渡に。
 「思った以上に大変・・・難しい」場合は、お戻し下さいね。
  
猫は当日から譲渡OK。 犬は迎える準備が出来次第OK。
後日のお迎えは平日でもOK(予約)です。  
                        
● 飼育環境等が整った方へ譲渡します。
当会では、「環境省」の指導、「動物愛護法」を順守して、譲渡しています。
飼育環境等が整いません時や、依頼主さんからの飼育条件に合いません場合は,、譲渡を「お断り」する場合があります。 
募集内容に明記してありますのでご覧下さい。    
飼育環境等が整いました場合は、いつでも譲渡いたします。 
                         
 例 (今回は、譲渡できない場合)     

・ 引越の予定がある(これからペット可住宅に引越します!等)
・ 転職・転勤の可能性がある
・ これから結婚する・出産する・妊婦さんがいる
・ 病気治療中・ご家族に体調の悪い方がいる
・ 仕事が忙しい(犬猫のお留守番の時間が長い)
・ 受験生がいる・現在求職中等でストレスが多い
・ 生活保護を受けている等 経済状況が不安定
・ その子の募集内容(条件)に沿わない場合
・ 当日アレルギー症状が出てしまった・・・

●申込者が犬猫を飼う「本人」であること。(代理の方への譲渡は行いません)   
  (お名前・ご住所等、ご本人を確認できる書類を拝見させていただきます。)
●犬猫を飼育する本人(申請者)が20歳以上・犬猫を飼育できる収入があること。
  ※本人(申込者)が60歳以上の場合や単身の場合は別途条件があります。
●犬猫を飼育可能な環境でペット可の住宅にお住まいの方。(貸家等・ペット飼育可の契約書等を提示下さい)
   猫は「完全室内飼い」。  
   犬は犬種等により「屋外」・「屋内」と募集要項に記載の通り。      
●犬猫の逃亡・脱走防止対策をして下さる方(マイクロチップ・迷子札等着用、脱走防止用柵の設置等)  
 譲渡後に逃がした場合は、迅速に捜索等(迷子チラシ・必要な費用等の負担)ができる方。
●犬猫を飼うことについて、家族全員が同意していること。
●万一、結婚や引越し、老人ホーム入所、死亡等で犬猫が飼えなくなった場合、「代わりに飼育できる人」がいること。
  ※本人(申込者)が60歳以上の場合、単身の場合は別途条件有り。
●必要な医療行為を受けて下さり、愛情をかけて「終生飼養」をしていただける方。
   必ず不妊(避妊・去勢)手術をし、毎年混合ワクチンをします。
  ( 高齢・健康上等理由でDr.ストップの場合を除く)           
●仔犬は、1日6時間以上お留守番させない方。 
●犬は市町村へ「新規登録」をお願い致します。 
 (個人情報保護のため、既に登録済の犬の場合でも、元の飼い主さんがわからないよう、新しい飼い主さんは、「新規で登録」して下さい)
●トライアル(お試しお泊まり 1週間~2週間)
 実際に飼育してみて様子を確認していただくシステムです。
・保護犬猫は人の気持ちにとても敏感です。 
トライアルできるから・・・  いつでもキャンセルできるから・・・等と安易に考えているのでしたら、トライアルは犬猫の「人を信頼し愛する心」を傷つけますのでご遠慮させていただきます。
  この子を家族に迎えるぞ!!
  ・・・だけど、なかなか先住の犬猫に馴染んでもらえない;;
  ・・・家族にアレルギーが見つかった・・・;;
  ・・・想像以上にお世話が大変だった・・・;; 
こんな場合のための「トライアル制度」です、無理せずにお戻し下さい。
・仔猫・仔犬の場合は、「先住犬猫」がいる場合のみ、1週間に限ります。
・成猫・成犬は、なじむために、その子の性格にもよりますので、少し長めのトライアルもOKです。
「正式譲渡」後でも、数年後に飼育が困難になった・・・
上記のような場合は、他へ勝手に譲渡せずに一旦会へお戻しください。

●面談・面会と正式譲渡の時には
 「譲渡会」か「保護施設の開所時間内(11:00~15:00)」までに来ていただける方。 
※成犬は、何度か実際に犬に面会にきて、犬とコミュニケーションをとってもらえる方。
※その他の譲渡条件になりますのでご覧ください。
・仔猫・仔犬は原則「岩手県内在住の方」。(移動時間が仔猫・仔犬の負担にならないように)
・成猫・成犬は岩手県内・隣県市町村にお住まいの方(移動時間が犬猫の負担にならないように)            
● 譲渡後は、「1ヶ月後の報告はがき」と 「不妊(避妊・去勢)手術終了報告はがき」を提出いただきます。              
● 譲渡後の「困った・・・」には、「逃がしてしまった・・」「様子が変・・!どうしたらいいの・・・」「飼育面での困った・・・」等、飼育経験豊富な、犬の訓練士・動物愛護飼養管理士(ペットアドバイザー)等が一緒に悩み解決に応じています。 
● 譲渡後の家庭訪問等で、飼育のお約束「誓約書」に違反する場合は、即時お戻しいただきます。 
 ・犬猫に苦痛を与える飼い方をしている場合。 
 ・猫を家の中外自由に飼っている。
 ・犬を外へつなぎっぱなし、フンが散乱している。
 ・犬を屋内飼育、ベランダへ置きっぱなし、日よけや寒さ防止策も行っていない。
 ・理由なくワクチンや不妊手術・治療を行わない等。  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ここからHP訪問してね(クリックすると訪問できますよ)
仔犬の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html

成犬の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html

仔猫の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html

成猫の里親さん募集中⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html
 
犬猫の「保護場所」を確認くださいね
  ◎施設 (岩手県雫石町の当会保護施設におります) 
  ◎一時預かり家庭 (岩手県内の当会の預りボランティアさんのおうち)
  ◎依頼主さん (岩手県内の現在の飼い主さんのおうち) 
  ◎保護主さん (迷子等で保護した岩手県内の個人のおうち)
~~~~~~~~~~~~                
当会は、「動物愛護団体」です。「ペットショップ」のようにいつでも好きな時に行けば、欲しい子がもらえるわけではありません。
譲渡可能な犬猫の多くは、個人の預かりボランティアさん(無給)や保護された方がそのまま預かっておられます。
譲渡担当スタッフは、皆仕事(会社員等)を持ちながらのボランティアです。
「譲渡会以外の日に」保護施設へ急においでいただきましても御希望の子には会えませんし、譲渡もすぐにはできません。
会社の年次をすぐに貰って対応できるスタッフ(無給)もおりません。

どうぞ譲渡会にいらして実際に犬猫とふれあい
ご縁の子に巡り合って下さいね。

譲渡会には、HP未掲載の子も、参加します。
HP掲載中の犬猫の参加につきましては事前に確認下さい。

会の犬猫は、「ご縁の子達」ですよ。
HPで、気に入った犬猫がおりましたら
どうぞ、早めに事前予約をくださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
土日はお仕事で・・・譲渡会には行くことができない方に!
先に「里親さんアンケート」で、飼育環境等の確認を!
書類審査がOKでしたら、HP掲載のご希望の子と譲渡会以外の日に面談できますよ。
「猫の預かりさん」の日程と「譲渡担当スタッフ(無給)」と日程調整して面談日をお知らせします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 施設訪問(見学・ご寄付等)は、必ず「事前に予約」をお願いします!
犬や猫が飼いたい!ほしい!
すぐに譲渡ができる状態の犬猫は施設にはとても少ないのです。
「今日はお休みだから・・・」「近くまで来たから」等、いきなりの施設訪問の場合は、当日の犬猫の介護やお世話にも支障が出ます。

「ペットショップ」ではありません。 犬猫の「保護(治療)施設」です

すぐに譲渡できる子の多くを「個人の預かりボランティアさんのお家に」お願いしております。
現在里親さん募集中の子は、全てHP「里親さん募集中」に掲載しております。 どうぞサイトをご訪問くださいね。
当会では毎月第2土日・第4土日が定例譲渡会です。
当日は、HP未掲載の犬猫もたくさん参加します。
譲渡会はご予約不要ですよ。ご家族皆さまでおいで下さいね。

当会「保護施設」は岩手県雫石町にあります。
世の中は、犬猫好きの方と同じくらい「犬猫嫌いの方」がおられます。
ニュースでは、毎日のように全国で犬猫の虐待のニュースが流れています。
犬猫とボランティアさんの安全のため「住所非公開」にご理解とご協力をお願いいたします。

施設の見学時間は「11時から15時まで」 必ず事前に予約をお願いいたします
譲渡会以外の日でも、ご見学はいつでも受け付けています。
どんなふうに過ごしているのかな。 どうぞ「予約」をしてからおいで下さいね。
人手が不足の時ほど、案内スタッフが少しその場を離れた時に、不測の事故の可能性が増えます(咬まれた;;吠えられてびっくりしてけがをした;;猫に引っかかれた;;等)、怪我をされますと、病院の付き添いも・・・。保護犬猫と人の安全のため、「見学の事前予約」にご理解とご協力をお願いいたします。

フード等の施設への直接寄付は、事前に連絡下さいね!
「11:00-15;00」
上記の時間帯は、犬猫たちも食後でおなかがいっぱい(^^)
180匹わんにゃんずが大歓迎させていただきます。
施設は広く、介護の必要な犬猫ばかり!朝夕は180匹の食事とトイレの掃除・犬の散歩で大忙しです。
スタッフは数名!てんてこ舞いです。すぐに作業の手を離せない場合も多いです。
どうぞ、前日までに、訪問日と時間帯をお知らせくださいね。
----------------------------------------------------------
「動物いのちの会いわて」は、2000年から16年間で4600匹余の命をつないできました。
岩手県内を中心に活動する任意の動物愛護団体です。 当会には、上部団体(県内外含)も、支部等(県内外含)もございません。
唯一独自、県内で唯一「岩手県の地元のボランティアによる保護施設を抱える動物愛護団体」ですよ。
「動物いのちの会いわて」は2009年夏に矢巾町から雫石町に完全転居いたしました。旧施設の場所は、住宅地になっています。ご注意願います。
-----------------------------------------------------------
≪里親情報・アンケートに関するお問い合わせ等は≫  
会の犬猫は、「ご縁の子達」ですよ。
HPで、気に入った犬猫がおりましたらどうぞ、早めに事前予約をくださいね。
お見合いは、譲渡会の日(開催時間前)にお会い戴くことになります。

譲渡会で気に入った子を探したい♥場合は
当日アンケートご記入お願いします。

アンケート取り寄せ → アンケート審査OK → 譲渡会でのお見合い

アンケートは、パソコンメール(プロバイダーメール)・電話FAX・郵送になります。

メールか「夜間専用電話」へ申し出をお願いたします。

メール申込先: [ inochinokai@gmail.com ]
  いただいたメールにお返事ができない場合がございます。   
  ☆ メールの受診設定をお願いします。
  (ドコモ携帯は、パソコンメールの受信拒否設定になっています。→必ず「gmail.com」の受信設定をお願いいたします)
電話fax申込先:019-691-1771(fax専用)
里親募集 専用電話 080-741-3602(18:00~20:00)
 inochinokai@gmail.com
  ※ 夜間電話の時間帯は、ごめんなさい;;車で移動中が多いです。お手数をおかけしますが「メッセージ」を残して、10分後    にもう一度お電話くださいね。  駐車スペースに移動して電話を受けられるようにお待ちします。
~~~~~~~~~~~~~
動物いのちの会いわて の活動について知ってくださいm(__)m
「動物いのちの会いわて」は、民間の任意の「動物愛護団体」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「無責任飼い主0(ゼロ)宣言!」

会では、「無責任飼い主0(ゼロ)宣言!」(環境省)指導に沿い犬猫を保護し譲渡しています。
保健所に出されてから・・ではなく、「保健所へ出される前に」、小さな命を救いたい!くい止めたい!
これが、保健所の「殺処分ゼロ」につながる活動だと考えています。
犬猫の譲渡の費用は「無料」ですが、「飼育環境等が整った方」への譲渡を行っています。
会では、飼育環境等が整いません場合や、飼育条件等にあいません場合は、「譲渡をお断り」させてだいております。
いったん譲渡しましても、譲渡時のお約束違反の場合はお返しいただきます。ご了解をお願いいたします。

→ 環境省はこちらから「https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2609.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高齢者の多頭飼育崩壊!(死亡・入所・入院・経済的困窮等)が年々急増しています。
犬猫の保護相談・引き取り相談が急増中!保健所と連携して、多頭飼育レスキューを行っています。

スタッフがいるのだからすぐに返事がほしい!
このように考えておられる方がとても多く、対応に苦慮しております。
当会は「代表」を始め、譲渡・相談・事務スタッフ全員が、日中は他に生業の仕事(会社員等)をもって働いています。
会から「給与」「手当」「ガソリン代」等一切出ていません。全員が、「無償のボランティア」保護に必要なお品や代表電話以外からの電話代、ガソリン代高速料金(交通費)等も「全額個人負担」での活動です。保護施設には常駐・勤務していません。
メール対応、HP更新作業は仕事を終えて帰宅後、夜間深夜になります。
レスキュー依頼には、自分の仕事を休み(年次休暇)、ガソリン代・高速料金等を自己負担してレスキューに向かいます。
休日(土日祝日)は、譲渡会を開催しますので、休日を返上し、会場までの交通費を自己負担して活動しています。

善意のボランティア活動(無償)ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。

猫を拾った・・・預かりさんがいるんだからすぐに引き取って!
こんな安易な依頼が増えています。
・・・・・犬猫の一時預かりさんも、ボランティア(無償)!です。
岩手県内・県外に居住する、当会施設からは60km・・100km・・以上離れた方がほとんどです。
近くにはいません。「預り手当」「交通費」がでているわけでもありません。
通院時の交通費・譲渡会会場までの高速料金・ガソリン代を自己負担し、善意で犬猫を預っています。
スタッフ全員が、保護された方(犬猫を拾った方)とどこも変わりません。善意の「無償」ボランティア!です
先に、ご自身でできること(親戚・友人に依頼してから)を先に手立てしてからご相談お願いいたします。
自分にできることを! 1匹でも多くの犬猫を助けたい!
この善意の気持ちだけで 活動を行っています。

すぐ来てほしい! すぐ相談にのって欲しい!
「代表電話」にでるのは、保護犬猫の看護飼育等のお世話する専門のパートスタッフ(バイト)です。
相談対応できるスタッフ(無償)が自分の会社の仕事の合間(仕事をさぼって)に お返事するのはとても難しいです
施設に保護する200匹の犬猫は治療が必要な子が多く、毎日安定して健康管理ができるように、「お世話専門」の必要最小限の人員(パート)を雇用しています。(労基法を順守し、最低賃金を厳守しています)
レスキュー・保護・譲渡・相談には一切関与しません!「施設の保護犬猫のお世話専門スタッフ(パート)」です。
代表電話では、「用件(簡単な概要)を伺うだけ!」になります。 詳細の相談は後日となります。

保護施設があるんだからすぐに引き取って!
当会は、「第2種動物取扱業者」として「保健所に登録しています。
施設があるから何頭でも保護できる!わけではありません。
定数を超える保護は、「動物虐待!」となり施設の「営業停止」の可能性がでます。
そこで、保護は緊急レスキュー(飼い主のいない犬猫・生死の危うい犬猫優先)になります。
施設は現在満員満所・・保護できる限界180匹まで保護している状態です。
超える頭数は、「当会の一時預かり家庭(個人宅)」に手分けして保護しています。

どんなに頑張ったとしても、岩手県内全ての犬猫を保護できるわけではありません。

交通事故等で重症負傷猫の保護がとても多く、施設のお世話スタッフ(パート)も手一杯の介護をしています。
沢山の犬猫の緊急レスキュー・台風10号被災レスキューを急ピッチで行っています。レスキューは毎日夜遅くまでかかり・・通院を済ませますと、連日夜9時過ぎ・・・の帰宅が続いております。お返事も夜遅くなりすぎて・・電話で連絡差し上げられない状態が続いています。早や事は難しい状態です。対応は、スタッフ会議の後になりますが、誠意をもって対応させていただいております。
直接相談は、夜間携帯電話でも承っておりますどうぞご理解とご協力をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
18 : 22 : 11 | 譲渡会のご案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | ≪ トップへ ≫
| ホーム | 【緊急!アルバイト募集中!】保護施設の犬猫のお世話スタッフさん急募!2017/3/8>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/tb.php/399-237cec59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |